【随時更新】Dockerの基本機能と全体像のイメージを整理してみる

概要

初心者がDockerを勉強し始めて1か月。いろんな言葉が出てきて大混乱してきたのでDockerに関するイメージ図を作ってみた
とりあえず全体像のイメージとバラバラに投稿していた記事へのリンクを追加して整理

Dockerの基本機能は網羅したくこれからも更新予定
まだまだ粗々の内容なので随時コメント受付中

Docker環境は以下の記事で作成。環境は、

  • Windows 10 Pro 64bit
  • Docker for Windows

 WindowsでDocker環境を試してみる

Dokcer 全体像イメージ図

image.png

① Dockerイメージのアップロード/ダウンロード

Docekr HubなどのDockerイメージが保存されているDocker RegistryからDockerイメージをダウンロードしてローカルにキャッシュする
自分でイメージを作成する
作成したイメージをDocker Hubにアップロードして共有する

投稿記事

 WindowsでDocker Hubからイメージをダウンロードしたりアップロードしたりしてみる

② イメージからDockerコンテナ作成、コンテナ操作

イメージからDockerコンテナを作成、起動する
コンテナの起動時にCPU/メモリ/ディスク、ポートなどを自分で指定してコンテナを起動する
コンテナのエクスポート/インポート、イメージ化などDockerならではの移植性を試してみる

投稿記事

 Docker for Windowsでイメージからコンテナを生成/操作してみる

③ コンテナ起動設定をDockerfileに定義する

コンテナ起動設定をDockerfileに定義してコンテナ起動してみる
Infrastructure as Codeを体験する

投稿記事

 準備中

④ 複数コンテナをDocker Composeを使って一元管理する

コンテナ同士の連携設定をdocker-compose.ymlファイルに定義し、Docker Composeを使って複数コンテナを一元管理する

投稿記事

 準備中

⑤ Docker Machineを使ってDockerエンジン(実行環境)を構築する

Docker Machineコマンドを使って、クラウド環境など別の環境でも作成したコンテナが起動できるようDockerエンジン(Dockerの実行環境)を構築する
マルチホスト環境への足掛かりにする

投稿記事

 WindowsでDocker Machineを試してみる

最後に

イメージ図はExcelで作成
いまいちうまく書けず時間がかかるのでもっと楽に書けるツールがないか模索中
いいツールあるよ!って方はコメントください

参考

プログラマのためのDocker教科書

わかりやすくてDockerの入門書的な良本

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.