エンジニア
開発合宿
シニア
おんやど恵

開発合宿 Vol.1

目的

元同僚4人(エンジニア3人+デザイナ1人)で、開発合宿を敢行しました。
年に何度か飲みに行く間柄ですが、たまには深く話しましょうという意図で。
もしLTしたい人がいれば適当に準備して来てね、という緩いシバリの合宿です。

プラン

プラン メリット デメリット
1 合宿プランのある宿 時間は通常のチェックアウト、チェックインは長め
テーブル、その他設備が充実
ネット環境は充実
別部屋の確保でエクストラチャージがあること
2 ロッジ テーブル(ダイニング)などはある
金額はリーズナブル
ネット環境は出たこと勝負(事前に確認したとしても)
夕飯は自分で用意
テーブル以外の設備は自分で用意
3 普通の宿 選択肢が多い
食事はある
ネット環境は出たこと勝負(事前に確認したとしても)
タイプにもよるがテーブルはない可能性も

予約

  • 開発目的の合宿なので食事で悩むことはしたくない。(むしろ美味いもの食べたい)
  • 初めての合宿ということもあり、環境面でリスクを負いたくない。

「合宿プランのある宿」にしようということで、以下の「おんやど恵(めぐみ)」はどうでしょう。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=A23CM&hidSELECTCOD1=65280&hidSELECTCOD2=001

「おんやど恵」
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上361
0465-63-3001
http://www.onyadomegumi.co.jp/

◆本来の料金◆
ご宿泊料金 16,200円 × 4名様 = 64,800円
入湯税 150円 × 4名様 = 600円
会議室料 21,800円
合計 87,200円

◆アンケートご回答・ブログ掲載・SNS投稿後◆
基本宿泊料金 64,800円の50% △32,400円
実質お支払い額 54,800円
一人あたり13,700円

  • SNSなどに投稿してキャッシュバック想定で基本料金50%OFF
  • 会議室オプション必須で、会議室に空きがないと予約はできない。
  • ホームページから予約可能な状況であれば、会議室の空きはあるようだ。
  • アンケートは全員みたいだけど、ブログは代表者でいい。(確認あり)
  • 場所:湯河原 (都内から車で2時間弱)

なかなか、良さそうじゃないですか。
ブログ(Qiita)はもともと書く予定だし。

ということで、「おんやど恵」に、決定!!パチパチ!!

(「ブログ割引は1組あたり、50,000円を上限としております」とのことなので、6名の場合に一番効果的ということですね。)

あとは、体調を崩さないように。

往路

っという間に、当日を迎えました。

全員集合して、いざ出発!!
a01

ドライブ!ドライブ!
a02

「平塚」で休憩
a03

a04

湯河原に到着
食料とポストイットなどの必需品を買い込みましょうか
a05

a06

昼飯

そろそろ昼時になりまして、この辺りで有名な「魚繁」で食べようということに。

魚繁 うおしげ
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上232
0465-62-2358
http://www.yugawara-sci.or.jp/naruhodo/archives/gourmet_type/uoshige

11:30頃、魚繁に到着。オープンが11:30らしく、何とピッタリ!!
b01

一階は魚屋さんで、その二階にお店があるのね。
b02

お客さんはまだ誰もいません
b03

豪勢に「うに・いくら丼」2,800円 にしてみました。
滅多にうにとか食べないです。これは美味い!!
b04

到着

魚繁からは50mくらいでした。あっという間に「おんやど恵」に到着。
予想してたより、随分立派な旅館ですね。
c01

c02

ローソンが隣にありました。これは便利ですね。
c03

前半戦

会議室は一日分(20,000円)で13:00から翌日の12:00まで利用可能だそうです。
チェックイン前ですが、会議室は使用可能とのことです。

部屋とテーブルが広いですね!!。10人くらいは十分入れそう。
d01

備品

早速、色々チェックしましょうか
e01

無線LAN経由のインターネット速度は13Mbps。問題ないですね。
d03

e02

うぉ!?何だこれ!? 何やらハーマン・カードンというメーカのスピーカだそうです。
初めて見ました。使わないけど。
e03

持ち込み物資

こちらは先ほど買い込んだ飲食料。
通常の宿泊客は持ち込み禁止ですが、合宿プランの場合はOKなんですね。
f01

これはリーダー自前のディスプレイ
f02

これはリーダー自前のドルチェグスト。
早速、稼働しています。
f03

会議風景

お子さんが用意してくれた「手書きの」アジェンダをリーダーが家に忘れて来たため、急遽、写真で参照することに。
d02

g01

g02

5時間ほぼ休憩なしで、じっくり議論しました。もう、脳みそがとろけそうです。

夕食

18:30 お待ちかねの夕食タイムです!!

h01

h02

前菜1
h03

前菜2
h04

ここらあたりに、「炊合せ(煮物)」と「御造り(お刺身)」、「焼物」もありました。
夢中で食べてて、写真を撮り損ねた。すいません。

揚げ物
h05

メインのしゃぶしゃぶ
h06

〆の御飯
h07

いやぁ、随分と豪勢な和食のフルコースでした。大満足です!!

部屋

i01

i02

風呂

風呂は一晩中、利用可能でした。
(写真は撮れないので、ホームページの写真をお借りします)
j01

このあと、あっさりすぐに就寝してしまいました。

朝飯

朝飯も豪華です。「おぼろ豆腐」というのかな、うまかったです。
おかわりもして、お腹いっぱいです。
k01

後半戦

二日目の後半戦は「シニアエンジニア」の今後について。
g03

復路

あっという間の、一泊二日でした。

「イイね!」お願いします。
l01

せっかく来たので、湯河原観光して帰りましょうか。
l02

銅像は土肥実平(どいさねひら)。
よく存じておりませんが、鎌倉時代の有名なお方らしいです。
l03

湯河原は、小田原「鈴廣かまぼこ」の勢力下にあるんだね。
l04

湯河原マップ

map

まとめ

  • 合宿形式なら、普段出来ない人生プランの話も出来ました。
  • 次の新サービスのアイデアが出ましたね。
  • リーズナブルな料金で温泉と料理を満喫できました。
    「おんやど恵」さん、また次回、よろしくお願いします。