PHP
Apache
Ubuntu
laravel

Laravelのパーミッションを適切に設定

More than 1 year has passed since last update.

OSはUbuntu16.04

以下のコマンド上から順番に実行しないと適切に設定されない

webサーバーのApacheをインストールすると作成されるwww-dataをグループに追加する

sudo chown -R myusername:www-data laravel-root-directory

ディレクトリに対して権限を変更

sudo find laravel-root-directory -type d -exec chmod 750 {} \;

ファイルに対して権限を変更

sudo find laravel-root-directory -type f -exec chmod 640 {} \;

最後にストレージとキャッシュの権限を変更

sudo chmod -R 770 laravel-root-directory/storage/ laravel-root-directory/bootstrap/cache/