SwiftでDelegateパターン

  • 43
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

初Qiitaなんでフォーマットとか崩してたらすいません

Swiftでのdelegateパターン

宣言

@objc protocol delegateName {    
    optional func delegateMethodName(name1: Int) -> Int
}

呼び出し元

let hoge = delegate?.delegateMethodName?(0)

呼び出される側

func delegateMethodName(name1: Int) -> Int{    
    return 0
}