Help us understand the problem. What is going on with this article?

【クラウド初心者向け】AWSアカウント作成後にやった方が良い初期設定(請求設定)

請求書のメール通知、無料利用枠接近および超過アラート通知設定

  • 請求書を指定したメールアドレス宛に毎月送付する。
  • 無料利用枠の限界に近づいた場合および超過した場合にアラートを通知する。

使用ユーザー

  • ルートユーザー

手順

  1. AWSにサインインします。

    1. Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
      ルートユーザーを使用してコンソールにサインインする
  2. 『AWSマネジメントコンソール』画面の右上にある《アカウント名》をクリックします。
    image.png

  3. ドロップダウンリストが出ますので、その中から《マイ請求ダッシュボード》をクリックします。
    image.png

  4. 『請求情報とコスト管理ダッシュボード』画面の左側にある《Billingの設定》をクリックします。
    image.png

  5. 「電子メールでPDF版請求書を受け取る」、「無料利用枠の使用のアラートの受信」のチェックボックスをチェックし、Eメールアドレスに通知を受け取るEメールアドレスを入力して《設定の保存》をクリックします。
    image.png

  6. 月初3営業日くらいにPDFの請求書がEメールで送られてきます。
    image.png

予算の設定

AWSの利用料金が設定した予算(Budgets)を超過した場合や、月末時点の予測金額が超過する場合にアラートを通知する。

使用ユーザー

  1. ルートユーザー

手順

  1. AWSにサインインします。

    1. Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
      ルートユーザーを使用してコンソールにサインインする
  2. 『AWSマネジメントコンソール』画面の右上にある《アカウント名》をクリックします。
    image.png

  3. ドロップダウンリストが出ますので、その中から《マイ請求ダッシュボード》をクリックします。
    image.png

  4. 『請求情報とコスト管理ダッシュボード』画面の左側にある《Budgets》をクリックします。
    image.png

  5. 『AWS Budgets』画面の《予算を作成》をクリックします。
    image.png

  6. 「コスト予算」を選択し、《予算の設定》をクリックします。
    今回は初めて作る場合にお勧めのコスト予算を作成します。
    特に指定があるわけではないので好きな予算を作成してください。
    image.png

  7. 『予算の設定』画面で必要な設定を行い、《アラートの設定》をクリックします。
    image.png

    1. 名前 一覧に表示される名前になります。後で変更はできません。
    2. 間隔 予算を集計する間隔(月別、四半期別、年別)
    3. Budget Effective Dates 定期予算を選択すると、間隔で指定した期間が終わった場合に自動でカウントをリセットしてくれる。
    4. 予算額 修正されましたを選択する。 上限となる予算額を設定する。(例では$100)
    5. フィルタリング、詳細オプション デフォルトのまま。
  8. 『アラートの設定』画面で必要な設定を行い、《予算の確認》をクリックします。
    image.png

    1. アラートのしきい値 予算額の割合または実際の金額を指定できます。
    2. 連絡電子メール 複数個指定できます。
    3. 新しいアラートの追加で複数個アラートを設定できます。
  9. 内容を確認し、《作成》をクリックします。
    image.png

  10. 『AWS Budgets』画面に戻ると登録したBudgetsが表示されています。
    image.png

Cost Explorerの有効化

  • AWSの料金や使用量をグラフィカルに表示するツールです。コスト分析などに使えます。
  • 有効化してから利用するまでに最大24時間かかります。

使用ユーザー

  1. ルートユーザー

手順

  1. AWSにサインインします。

    1. Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
      ルートユーザーを使用してコンソールにサインインする
  2. 『AWSマネジメントコンソール』画面の右上にある《アカウント名》をクリックします。
    image.png

  3. ドロップダウンリストが出ますので、その中から《マイ請求ダッシュボード》をクリックします。
    image.png

  4. 『請求情報とコスト管理ダッシュボード』画面の左側にある《Cost Explorer》をクリックします。
    image.png

  5. 《コストエクスプローラーを有効化》をクリックします。
    image.png

参考サイト

目次に戻る

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away