search
LoginSignup
2

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Organization

育児とリモート飲み会を両立する在宅ワークのコツ10個

アドベントカレンダーではありますまいか Advent Calendar 2020 15日め。ママエンジニア1年生が復職の心構えや仲間への感謝を綴ってみた を読んだ。ので、タイトルはまともにしてみた。

まずこの記事への動機を書こう。「子どもの寝かしつけをしたあとに飲み会に参加する」。1年前はありえなかった。でも昨日それが出来た。上の「ママエンジニア1年生」の記事では

  • 産休・育休から復職する人
  • 産休・育休から復職する人がいるチームの方々
  • 人事の方

に向けて感謝を綴っていたので、4歳2歳を抱える育休復帰2年目、コロナ1年目、私も初心に戻って綴ってみたい。

最初に結論

着替えろ。散歩しろ。働きすぎるな。

私は結構真剣に、この「コロナ禍」は、IT業界・ソフトウェア業界が今こそ社会を変えるために働くときだと思っている。

医療従事者に感謝を!とか、そんなことは当たり前なのだけれど、目に見えない感謝よりも見える形で社会を良い方向に変える責任が、IT屋さんにはあるとおもう。なぜなら我々こそ在宅ワークにして最大限仕事を達成できるはずの分野の者だから。

弊社の周りに限った話ではあるが、コロナ禍における最大の「恩恵」は皆が「等しく」在宅ワークになって、育児をする者もそうでない者も「等しい条件下」で働けるようになったことだと思っている。本当にありがたい。以下コツを共有することにより今後も業務改善に活かしたいです。

在宅ワークで良いこと、続けたいこと

  • インプットの時間、アウトプットの時間を、それなりに取れるようになった。
  • 集中して作業できるようになった。
  • 何より、表題のような、「育児とリモート飲み会」のようなアクロバティックなタイムスケジュールも物理を超えることで達成できる。このチームビルディングに参加できることの有り難さは「育児クラスタエンジニア」には相当心強い(個人の感想だが)。

在宅ワークのコツ10個

  1. 論理出勤時間、論理退勤時間を宣言する。
  2. アウトプットを意識する。
  3. 何でもドキュメントに残す。
  4. Slackを使いこなす。分報(times)に残す。分報 は便利。
  5. 機材を整える。金で解決できるストレスは省く。
  6. オンラインで繋がるくふうをする。ウェブ会議に慣れる。相槌を5割増し以上に打つ。
  7. 着替える。
  8. 散歩する。
  9. 働き過ぎない。
  10. メリットだけでなく、デメリットもあることを承知する。どうしてもにこだわらない。

以下、詳細。

論理出勤時間、論理退勤時間を宣言する

気持ちのスイッチ的要素が強いが、「仕事モードに入りましたよ」、「もう上がりますよ」の宣言。
子どもの世話に専念するためにも、もちろん仕事に専念するためにも、Slackに一言。

アウトプットを意識する

ソースの形でも。チケットの形でも。ツールで管理できることはともかくする。

何でもドキュメントに残す

成果を出したことの記録ももちろんであるし、出来なかったことをどうして出来なかったかを記録することも意識する。

Slackを使いこなす

分報(times)に残す。分報 は便利。
しょうもないことで良いと思う。このくらい。
image.png

機材を整える

金で解決できるストレスは省く。
取り除けるだけのストレスは取り除く。室温や湿度なども。

オンラインで繋がるくふうをする

ウェブ会議に慣れる。相槌を5割増し以上に打つ。
開始時間にさっと現れ、できるなら雑談から始められるくらいになりたい。

着替える

そのままだが、人間として、着替える。

散歩する

運動する。太陽に当たり、外の空気を吸う。

働き過ぎない

子どもとの時間をとる。

メリットだけでなく、デメリットもあることを承知する

どうしてもにこだわらない。
「銀の弾丸はない」という奴かもしれない、と承知する。

良くないこと、どうにかしたいこと

もちろん以上を持ってして、まだまだ改善したいことはある。
周りのメンバーと「話そうよ」と言わないと話すタイミングがない、等 → 引き続き模索したい。

2020.12 最近の時間割

以下、意外と「普通」なことがわかるだろうか。

平日 月~金

6:00- 起きる、朝飯、洗濯、ごみ捨て、着替える
8:00- ★娘と息子を保育園に送る or 仕事開始
9:00-12:00 帰宅してお仕事
12:00-12:30 昼飯
12:30-17:00 お仕事
17:00-18:00 ★夕飯したくしつつ仕事 or 娘と息子を保育園にお迎え
18:00 夕飯、風呂掃除
19:00 軽めにお仕事
20:00 風呂、寝かしつけ
21:00- 自由時間、インプット時間、アウトプット時間。寝落ちしたり、その寝起きの勢いでいろいろしたり。

*星印は曜日により夫とシフト制

参考:2019年はこうだった

5:00 ★起床
6:00 朝ごはん準備
6:30 おむつ替えたり保湿剤塗ったり
7:00 朝ごはん
7:15 洗濯物干したり保育園連絡帳書いたり
7:30 着替えさせて着替えたり
8:00 出発
8:30 長女預け
9:15 会社着、長男預け
11:00, 15:00 ★保湿剤塗ったり
17:00 退社
18:00 晩ごはん
19:00 お風呂準備してお風呂
20:00 寝かす
21:00 自分も寝落ちしかけたり自分は起きたり
0:00, 4:00 ★夜泣き対応

*星印はどう考えても仕事に影響していたタスク。

まとめ

春頃こんなことを書いていた。「緊急事態宣言」下の話。
2020年、(3歳1歳と)私のリモートワーク

当時はとりわけ「子育て」に軸足を置くことにも四苦八苦だったが、どうにか年末。在宅ワークにも慣れ、冒頭のように「育児とリモート飲み会」という次元を超えた2つを同時にこなせるようになった2020年。「ほどほどに」を良い意味で意識しつつ引き続き定期的に振り返って、会社のインフラなどなどにも感謝の気持ちを伝えていきたいです。

書き忘れましたが最後に。平日21時以降はいつでもリモートで忘年会参加できます。今日は以上!

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
2