1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Organization

JavaScript 関数の省略記法おさらい

引数を渡すと 1 足した数を返却する add 関数(以下)を例に説明する。

昔の基本系(未省略)

function add(x) {
  return x + 1;
}

補足:JavaScript (ECMAScript) は年々仕様がアップされて便利になっています。これは昔の基本系で、2015 年( ES2015 )からアロー関数という記法が仕様策定されていますので、アロー関数を使いましょう。アロー関数は省略の意味があるだけでなく、よりバグが混入しにくい仕組みを備えています。

1. 基本系(省略)

アロー関数化( ES2015+ )により function 文字列が省略可能

const add = (x) => {
  return x + 1;
};

2. 更成る省略

引数が 1 つの場合は引数の括弧が省略可能

const add = x => {
  return x + 1;
};

3. 更成る更成る省略

関数内処理が return のみの場合は return 文字列と波括弧が省略可能

const add = x => x + 1;

おわりに

超サイヤ人もこんな感じだったような。
JavaScript 書き慣れていきましょう。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
1
Help us understand the problem. What are the problem?