RaspberryPi
bluetooth
raspbian
Jessie

Raspberry piにBluetoothキーボードを接続する

More than 1 year has passed since last update.

Raspberry piにBluetoothキーボードを接続する

Raspbian JessieとWheezyでやり方が異なるようなので、Jessieの手順を記載します。久々に設定したら、思ったより簡単でした。自分のメモを兼ねて記載します。

環境

  • Raspberry Pi2 Model B
  • Raspbian Jessie (今回は2016-03-18-raspbian-jessie.imgを使用)
  • Mac (SDカードに上記イメージを書き込むために使用)
  • Micro SD
  • Bluetooth キーボード (Bluetooth 3.0)
  • USBキーボード (Bluetoothキーボードを設定するのに使用します)
  • Bluetoothドングル (USB接続)

手順

MacでRaspbianをMicro SDに書き込む

他サイトに色々説明はあると思うので、簡単に。Micro SDはdisk2想定、2016-03-18-raspbian-jessie.imgがあるフォルダで作業した方が無難そう。私は相対パス指定で書き込もうとして/dev/rdisk2にアクセスできない旨のエラーが出てはまりました。

  1. $ sudo diskutil unmount /dev/disk2s1 ... ddからアクセスするためにアンマウントする
  2. $ sudo dd bs=1m if=2016-03-18-raspbian-jessie.img of=/dev/rdisk2 ... ddで書き込む。進捗を見たい場合はCTRL-T

ラズパイにMicro SDをさして起動する

何もしなくてもX Windowが立ち上がりました。
ddでSDカードを作った場合、ディスク容量が4GB位になっているので、以下の手順でSDカード容量全部使用できるようにする

  1. $ sudo rspi-config ... rspi-configを起動
  2. 1 Expand Filesystemを選択し、Enter
  3. $ sudo reboot ... 再起動して反映

Bluetooth キーボードを接続する

追加でapt-getしなくても以下の手順でbluetooth接続できました。

  1. $ sudo hciconfig hci0 down
  2. $ sudo hciconfig hci0 up
  3. $ bluetoothctl ... bluetooth設定を起動
  4. [bluetooth]# scan on ... デバイスをスキャンする。ここでキーボード側からペアリング(アドバタイズ)する。
  5. [CHG] Device XX:XX:XX:XX:XX:XX Name: Bluetooth 3.0 Keyboard ... キーボードが見つかりました
  6. [bluetooth]# scan off ... デバイスのスキャンを停止
  7. [bluetooth]# pair XX:XX:XX:XX:XX:XX ... 見つかったデバイスに対してペアリング要求
Attempting to pair with XX:XX:XX:XX:XX:XX
[CHG] Device XX:XX:XX:XX:XX:XX Connected: yes
[CHG] Device XX:XX:XX:XX:XX:XX Modalias: usb:v0xxxxx
[CHG] Device XX:XX:XX:XX:XX:XX UUIDs:
    00001000-0000-1000-8000-00805f9b34fb
    00001124-0000-1000-8000-00805f9b34fb
    00001200-0000-1000-8000-00805f9b34fb
[CHG] Device XX:XX:XX:XX:XX:XX Paired: yes
Pairing successful
...

ペアリング成功

  1. [bluetooth]# trust XX:XX:XX:XX:XX:XX ... 次回起動時に自動接続できるよう、trustする
[CHG] Device XX:XX:XX:XX:XX:XX Trusted: yes
Changing XX:XX:XX:XX:XX:XX trust succeeded
...

以上で接続できると思います。しばらく無操作だと切断されますが、何かキーを押すと再接続します。ラズパイ再起動後も何かキーを押すと接続できるようです。

余談ですが、以前設定したときはBluezを導入したりと結構色々やった記憶があったのですが、今回は特に追加で導入必要なものはなかったですし、すんなり設定できました。


2016/4/21 追記:
 Raspberry pi 3が届いたので、以前の構成からBluetoothドングルを使用せずにSDカードだけRaspberry pi 2から3に差し替え、認識するか試してみました。

結果、何もせずでは接続出来ず、以下の手順で再接続できました。

  1. $ bluetoothctl ... bluetooth設定を起動
  2. [bluetooth]# remove XX:XX:XX:XX:XX:XX ... 一旦ペアリング情報を削除
  3. [bluetooth]# scan on ... デバイスをスキャンする。ここでキーボード側からペアリング(アドバタイズ)する。
  4. [CHG] Device XX:XX:XX:XX:XX:XX Name: Bluetooth 3.0 Keyboard ... キーボードが見つかりました
  5. [bluetooth]# scan off ... デバイスのスキャンを停止
  6. [bluetooth]# pair XX:XX:XX:XX:XX:XX ... 見つかったデバイスに対してペアリング要求
  7. [bluetooth]# connect XX:XX:XX:XX:XX:XX ... Raspberry pi 2のときと異なり、なぜかConnected: noとなったので、connect
  8. [bluetooth]# trust XX:XX:XX:XX:XX:XX ... 次回起動時に自動接続できるよう、trustする