Mac

Macで隠しファイルを表示する方法


Macで隠しファイルを表示する方法

.bash_historyとかのドットファイルをFinderでも表示させる。

defaultsコマンドを使うとできるらしい。

(defaultsはplist(プロパティリスト)と呼ばれる設定ファイルの設定値を変更するコマンド)

$ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE

## 確認
$ defaults read com.apple.finder AppleShowAllFiles
TRUE

次のコマンドでFinderを再起動して設定を反映。

$ killall Finder

sierraからは.DS_Store.localizedはこの方法でも表示されなくなったようです。


環境


  • OS X El Capitan version 10.11.2

  • macOS Sierra version 10.12.1


参考サイト


編集履歴


  • 2016/12/04


    • macOS sierraでも確認



  • 2016/05/07訂正



    • AppShowAllFiles->AppleShowAllFilesと誤記を修正しました。