Python
Selenium
selenium-webdriver

Selenium ChromeDriver & PythonをMacで動かす準備メモ

はじめに

  • Webアプリの受け入れ"簡易"試験を実施することになりまして
  • "簡易"なのでMac上に環境を構築しました。
  • 備忘のために手順をメモしておきます。

前提

ソフト バージョン
Mac Sierra 10.12.6
Python 3.6.3
Selenium 3.7.0
ChromeDriver 2.33
Chrome 61.0.3163.100

Seleniumインストール

pip install selenium

「そもそもpipが入っていない!」という方は
curl -kL https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py | python
を実行してください。

ChromeDriverインストール

brew install chromedriver

「そもそもbrewが入っていない!」という方は
/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
を実行してください。

brewを使わない or Mac以外の方は以下サイトの「Latest Release」のバージョンのダウンロード画面から
環境に合うものをダウンロード・インストールします。
https://sites.google.com/a/chromium.org/chromedriver/downloads

テストプログラムの実行

「Chromeを起動して"Selenium"とGoogle検索して、Seleniumの公式サイトを開く。」
というテストプログラムを実行してみます。

selenium-test.py
# coding:utf-8
from selenium import webdriver
from selenium.webdriver.common.keys import Keys
from time import sleep

# ブラウザを開く。
driver = webdriver.Chrome()
# Googleの検索TOP画面を開く。
driver.get("https://www.google.co.jp/")
# 検索語として「selenium」と入力し、Enterキーを押す。
driver.find_element_by_id("lst-ib").send_keys("selenium")
driver.find_element_by_id("lst-ib").send_keys(Keys.ENTER)
# タイトルに「Selenium - Web Browser Automation」と一致するリンクをクリックする。
driver.find_element_by_link_text("Selenium - Web Browser Automation").click()
# 5秒間待機してみる。
sleep(5)
# ブラウザを終了する。
driver.close()

参考サイト