Help us understand the problem. What is going on with this article?

スプレッドシート API で行を追加する

append.gif

きっかけ

スプレッドシートに雑にデータを溜め込んでいきたいと思って、スプレッドシートのデータ書き込み系 API を調べた。

データ書き込み API

スプレッドシート API にはデータを書き込む spreadsheets.values.append というメソッドがあります。

このメソッドでは、データを書き込む範囲 (range) を指定する必要があります。

image.png

しかし、範囲といわれても困ります。目的はシート全体の空いてる箇所に順番に行を追加することだからです。

「範囲とかじゃなくて、空いてる行にデータを追加したいだけなのに!!」

insertRowsOption で解決!

でも大丈夫、 この API には insertRowsOption というオプションがあります。そこに INSERT_ROWS を指定してあげれば、指定した範囲から下にたどっていき、空いているセルが見つかったらそこに書き込んでくれます。

よって、範囲は A1 とかで大丈夫です。 A1 は一番左上のセルですが、そこから下にデータのある行をどんどんスキップしてくれるので、結局一番下の空いている行に書き込んでくれます。

サンプルコード (Node.js)

Node.js でシートに一行追加するだけの簡単なサンプルを書きました。一番上の GIF 動画で実行しているものと同じです。

※実行には GOOGLE_APPLICATION_CREDENTIALS 環境変数が必要となります。→詳しくはこちら

const { google } = require('googleapis');

(async () => {
    const auth = await google.auth.getClient({
        scopes: ['https://www.googleapis.com/auth/spreadsheets']
    });
    const sheets = google.sheets({version: 'v4', auth});

    const req = {
        spreadsheetId: '<SPREADSHEET ID>',
        range: 'A1',
        valueInputOption: 'USER_ENTERED',
        insertDataOption: 'INSERT_ROWS',
        resource: {
            values: [
                ['a', 'b', 'c'],
            ],
        },
    };

    await sheets.spreadsheets.values.append(req);
})();
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした