Help us understand the problem. What is going on with this article?

[WordPress]MW WP Form セレクトボックスで登録しているユーザーを選択肢として表示する

More than 3 years have passed since last update.

フォームを手軽に作れてデータベース保存もできるWordPressプラグインのMW WP Form。

セレクトボックスを作るときに、フィルターフックを使えば自分で選択肢を色々と変更できます。

公式マニュアルにも別例が掲載されていますが、こちらはユーザー一覧の例を

マニュアル | MW WP Form

セレクトボックスでフォーム側で作っておく

ユーザー一覧
// childrenの初期値は、入力値が空で「選択してください」のラベル表示が目的。必須チェックに。
[mwform_select name="field-name" children=",:選択してください"]

フィルターフックでセレクトボックスの一覧をカスタマイズ

functions.php
function set_users_for_select( $children, $atts ) {
  if ( $atts['name'] == 'field-name' ) {
    foreach ( get_users() as $user ) {
      // ログインIDを入力値、表示それぞれに反映
      // 配列のキーが入力値、配列の値が表示内容
      $children[$user->user_login] = $user->user_login;
    }
  }
  return $children;
}
// xxxの部分にはフォーム識別子を設定する
// [mwform_formkey key="1"] の「1」
add_filter( 'mwform_choices_mw-wp-form-xxx', 'set_users_for_select', 10, 2 );
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away