search
LoginSignup
0

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

X240のトラックパッド交換後のドライバ更新無効化

Thinkpad X240のトラックパッド交換

Thinkpad X240のトラックバッドをボタン独立タイプに交換した.
オリジナルはボタンがないパッドだが,使うのは左右ボタンと赤いポインタだけ,だから不便.

検索したらいくつか結果があった.
このサイトの情報を参考にした.
Thinkpad X240sをX250用独立クリックパッドに交換してみる♪

交換後,通常のPSマウスのドライバでも赤いポインタと左右のボタンは動作するようだ.
なので別途ドライバをインストールする必要はなく,交換したボタン付きのパッドは使ええている.

自動でSynaptic pointing deviceのドライバが適用される

しかし,たまにアップデートが自動で行わる.
X240オリジナルのトラックパッドのドライバがインストールされる.
そして,独立ボタンが全く動作しなくなってしまう.

電源を入れて使おうとしたら,ボタンが効かない.
だからなにもできず,無理してキーボードだけで頑張るのは虚しい.

自動でSynaptics poiting deviceのドライバが有効になってしまうようだ.
C:にソフトがインストールされ,マウスのドライバとしてそれが適用されている.

USBにマウスを挿して,当てられたドライバを削除し,PS2マウスのドライバにしたら動作した.
自動更新はアリガタ迷惑に近い.

自動でのアップデートを無効化

勝手にドライバをインストールせず,ドライバは今のままで使いたい.
Windows10に,そういう更新を無効化する方法はあるのか知らない.

検索したら設定方法が見つかった.
How to Disable Automatic Driver Downloads on Windows 10

要するに
1. コンパネからシステム
2. システムからハードウエア
3. ドライバ自動インストールを無効
と類っていくと辿り着く.

参考したサイトと手元のWin10Proとはちょっと構成が違っている?のか,辿り着くのに手間取った.
ただし最終的には「ハードウエア>ドライバの自動更新を無効」というようなChekBoxがあった.

voila (^-^)/

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0