Xcode

Xcode で外部エディタを利用する

More than 3 years have passed since last update.

Xcode で iPhone 向けのプログラムを作成していると、慣れ親しんで身体の一部と化したエディタがどうしても使いたくなる。

そんな時は OSX の基本的な機能を利用するだけで簡単に好きなエディタで編集する事ができる様になるので作業効率が3倍に!


  1. Finder.app で関連づけする

    .m.h ファイルをファインダで右クリック→情報をみる(もしくはコマンド+iキーを押す)で表示される画面の中程『▽このアプリケーションで開く:』の選択肢から MacVim(もしくは好きなエディタ)を選択肢、『すべてを変更…』ボタンをクリックする。


  2. コントロールパネル→キーボード→キーボードショートカットを開いて左側の枠から『アプリケーション』を選択。


3.真ん中あたりの『+』をクリックして『アプリケーション」から Xcode を選択、『メニュータイトル』に Open with External Editor を指定(この文字列は as is で入力する事)、『キーボードショートカット』に好きなショートカット(コマンド+Eなど)を指定して『追加』ボタンクリック

これで Xcode でソースファイル、ヘッダファイルを選択した状態でショートカットを押す事で MacVim (もしくは好きなエディタ)で編集できる様になる。