スクラムで使う「インセプションデッキ」の markdown形式版 テンプレートを作りました。
GitHubで公開しているので是非ご活用ください。

awesome-bremen/markdown-inception-deck

作成にあたっては以下のウェブサイトと書籍を参考にしました。

markdownファイルは以下のように出力されます。

プロジェクトの名前

[プロジェクトの名前]

名前をつけた理由

  • [名前をつけた理由その1]
  • [名前をつけた理由その2]
  • [名前をつけた理由その3]

1. 我われはなぜここにいるのか?

  1. [大事な理由その1]
  2. [大事な理由その2]
  3. [大事な理由その3]

プロジェクトの根幹に関わる理由

[このプロジェクトの根幹に関わる理由を1つ、ここに書く]

2. エレベーターピッチ

  • [潜在的なニーズを満たしたり、抱えている課題を解決したり]したい
  • [対象顧客]向けの、
  • [プロダクト名]というプロダクトは、
  • [プロダクトのカテゴリー]です。
  • これは[重要な利点、対価に見合う説得力のある理由]ができ、
  • [代替手段の最右翼]とは違って、
  • [差別化の決定的な特徴]が備わっています。

3. パッケージデザイン

[プロダクトの名前]

[素敵な写真]()

最高のキャッチコピー

[最高のキャッチコピー]

ユーザーへのアピール

  1. [ユーザーへのアピールその1]
  2. [ユーザーへのアピールその2]
  3. [ユーザーへのアピールその3]

4. やらないことリスト

カテゴリ 項目 やる / やらない / あとで決める 理由
[カテゴリ] [やること] やる [やると決めた理由]
[カテゴリ] [やらないこと] やらない [やらないと決めた理由]
[カテゴリ] [あとで決める] あとで決める [あとで決めると決めた理由]

5. プロジェクトコミュニティは...

[プロジェクトコミュニティの画像]()

関係者全員を!

...思っているよりもずっと大きい!

6. 技術的な解決策の概要

[概要レベルのアーキテクチャ設計図の画像]()

採用する技術

  • [プログラミング言語]
  • [ライブラリ]
  • [ツール]
  • [その他の要素技術]

7. 夜も眠れなくなるような問題は何だろう?

  • [もし起きたらこわーいこと、その1]
  • [もし起きたらこわーいこと、その2]
  • [もし起きたらこわーいこと、その3]

8. 期間を見極める

[ざっくりしたタイムラインの画像]()

あくまで推測であって、確約するものではありません。

9. トレードオフ・スライダー

典型的なフォース

max >>> >>> >>> min 項目
o 機能をぜんぶ揃える(スコープ)
o 予算内に収める(予算)
o 期日を死守する(時間)
o 高い品質、少ない欠陥(品質)

上記以外で重要なこと

max >>> >>> >>> min 項目
o 使い勝手
o とにかくシンプルに!
o 詳細な監査ログ
o [などなど]

10. 何がどれだけ必要なのか

要素
人数 3名
期間 3.5ヶ月
予算 $250K

俺たちの"Aチーム"

人数 役割 強みや期待すること
1 アナリスト 必要な分だけ必要なときに分析するスタイルで働ける。テストも喜んで手伝える。素早い繰り返し型の開発スタイルで働ける。
2 開発者 C#、MVC.NET、jQuery、SQL、ユニットテスト、リファクタリング、TDD、継続的インテグレーション
0.5 マネージャ 顧客と直接顔を合わせてのコミュニケーションを担当する。状況報告、スコープ調整、予算管理、レポートラインへの報告

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。