AWS S3でweb hostingする方法

  • 8
    Like
  • 0
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

はじめに

s3は汎用的なストレージサービスです。
公式サイト: http://amzn.to/1oN8hro

様々な用途で利用する事ができます。
今回紹介するのは、s3の少し特殊な使い方でweb hostingで静的なサイトを立ち上げる方法です。

AWS s3のバケットの設定

バケット作成

東京リージョンに適当な名前で素のs3バケットを一つ作成します。

権限設定

  • 「アクセス権限」->「バケットポリシーの追加」を開く。

    S3_Management_Console.png

  • AWS Policy Generatorを開く。

    S3_Management_Console.png

  • 以下の通りに入力し、「Add Statement」->「Generate Policy」して表示されたポリシー設定のjsonをコピーする。

    • Select Type of Policy: S3 Buchet Policy
    • Effect: Allow
    • Principal: *
    • Actions: GetObject
    • Amazon Resource Name(ARN): arn:aws:s3:::[buchet_name]/*
  • バケットポリシーエディターにjson貼り付けて「保存」

web hosting設定

  • 適当にhello world!とか書いてファイル名index.htmlにしてアップロードする。
  • バケットの設定で、「静的ウェブサイトホスティング」->「ウェブサイトのホスティングを有効にする」にチェックを入れ、インデックスドキュメントにindex.htmlと入力し、「保存」
    S3_Management_Console.png

  • エンドポイントにアクセスして動作確認

    S3_Management_Console.png

  • 保存したindex.htmlの内容が表示されればok.
    jekyll-auto-deploy-test_s3-website-ap-northeast-1_amazonaws_com.png