Help us understand the problem. What is going on with this article?

MacOS diskutilコマンドを使ってGUIのディスクユーティリティでは見えないボリュームを削除する

More than 1 year has passed since last update.

GUIで見えないボリューム

古いMacのHDDを再利用したくてディスクユーティリティで要らないボリュームを削除して1番目のボリュームを拡張しようとした。下図のように「USB Volume1」だけ残した。この容量が200GB。Finderではもちろんこのボリュームしか見えていない。

image.png

ところがボリュームの状態を見ると容量は1TBになっていて、使用済み領域は302.8MBと書かれているのにグラフでは80%くらい使用されている雰囲気。

image.png

diskutil list で調べる

$ diskutil list
...
(略)
...
/dev/disk3 (external, physical):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        *1.0 TB     disk3
   1:                        EFI EFI                     209.7 MB   disk3s1
   2:                  Apple_HFS USB Volume1             200.0 GB   disk3s2
   3:                 Apple_Boot Recovery HD             800.0 GB   disk3s3
...
(略)

上のように「Recovery HD」という名前のボリュームが800GB占めていた。このHDDは以前使っていたMacのブートボリュームだったのでもともとこれがあった。それが他のボリュームを削除したりしてるうちに800GB占めるようになっていたらしい。

diskutil eraseVolume で要らないボリュームを削除する

diskutil eraseVolume フォーマット パーティション名 DiskIdentifier
  • フォーマット :削除後のパーティションのフォーマット形式
  • パーティション名 :削除後のパーティションの名前
  • DiskIdentifier :diskutil list で表示されたIDENTIFIER

フォーマットに何を指定するかは次のコマンドで参照

$ diskutil listFilesystems
Formattable file systems

These file system personalities can be used for erasing and partitioning.
When specifying a personality as a parameter to a verb, case is not considered.
Certain common aliases (also case-insensitive) are listed below as well.

-------------------------------------------------------------------------------
PERSONALITY                     USER VISIBLE NAME                               
-------------------------------------------------------------------------------
APFS                            APFS                                            
  (or) APFSI
Case-sensitive APFS             APFS (Case-sensitive)                           
ExFAT                           ExFAT                                           
MS-DOS                          MS-DOS (FAT)                                    
MS-DOS FAT12                    MS-DOS (FAT12)                                  
MS-DOS FAT16                    MS-DOS (FAT16)                                  
MS-DOS FAT32                    MS-DOS (FAT32)                                  
  (or) FAT32
HFS+                            Mac OS Extended                                 
Case-sensitive HFS+             Mac OS Extended (Case-sensitive)                
  (or) HFSX
Case-sensitive Journaled HFS+   Mac OS Extended (Case-sensitive, Journaled)     
  (or) JHFSX
Journaled HFS+                  Mac OS Extended (Journaled)                     
  (or) JHFS+
Free Space                      空き領域                                    
  (or) FREE

参考:ジャーナリングって何?Apple Support:Mac OS X:ファイルシステムのジャーナリングについて 2016/08/25

実行コマンド:

フォーマットは「Mac OS拡張(ジャーナリング)」でフォーマットしたいので JHFS+ を指定する。名前は後で統合しちゃうんで適当な名前 BLANK としておいた。

diskutil eraseVolume JHFS+ BLANK disk3s3

Started erase on disk3s3 Recovery HD
Unmounting disk
Erasing
Initialized /dev/rdisk3s3 as a 745 GB case-insensitive HFS Plus volume with a 65536k journal
Mounting disk
Finished erase on disk3s3 BLANK

実行結果:

image.png

/dev/disk3 (external, physical):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        *1.0 TB     disk3
   1:                        EFI EFI                     209.7 MB   disk3s1
   2:                  Apple_HFS USB Volume1             200.0 GB   disk3s2
   3:                  Apple_HFS BLANK                   799.9 GB   disk3s3

要らないボリュームをGUIで削除

後は出来上がったBLANK パーティションをGUI ディスクユーティリティで削除すればOK

BLANK を選択して
image.png

「-」ボタンをクリックして「適用」
image.png

BLANKが消えて、USB Volume1 が1TBに拡張
image.png

以上で終わり

bigpink
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした