Edited at

Androidで動くBASICでGoogle Driveと連携する

More than 1 year has passed since last update.

BASIC!は、Androidで動くBASIC インタープリタです。詳しくは以下をどうぞ。

BASIC!にはインテントを扱う命令が二つしかなく、Androidで動く言語としては貧弱です。それでもGoogle Driveに連携する方法が見つかったので書いておきます。


1.BASIC!のインテント関連の命令

App.startとApp.broadcastの2つしかありません。今回はApp.startを使いました。命令の詳細はマニュアルをごらんください。


2.コード

とても短いですがさっそくコードです。ポイントは以下


  • grabfile命令でテキストファイルの内容を取得

  • bundleを生成しGoogle drive上のファイル名称とファイルの内容をセット

  • app.startで暗黙的インテント(android.intent.action.SEND)を指定

  • app.startの引数としてmimeやbundleのポインターを指定

REM Start of BASIC! Program

filename$="test.txt"

grabfile datf$,filename$,1

bundle.create bptr
bundle.put bptr,"android.intent.extra.SUBJECT","from basic!"
bundle.put bptr,"android.intent.extra.TEXT",datf$

app.start "android.intent.action.SEND",,,,"text/plain",,bptr

bundle.clear bptr

end


3.まとめ、その他


  • BASIC!のプログラムから暗黙的インテント経由でGoogle Driveに連携可能

  • Google DriveならできるがDropboxだとファイル名称が連携できない

  • 大きなサイズのファイルだとこの方法は無理かも

  • 当然ですがGoogle Driveアプリは事前にインストールが必要です

  • android5.1のタブレットで動作確認しました

以上です。