Posted at
PayaraDay 19

PayaraをDockerで動かす

More than 1 year has passed since last update.

これはPayara Advent Calendar 2016の19日目です。

PayaraにはDockerイメージが用意されており、Docker Hubで公開されています。

この中から、Payara Microのイメージを使ってアプリケーションを動かすコマンドは次のようになります。

docker run -d --name=helloworld -p 8080:8080 \

-v `pwd`/helloworld/build/libs:/opt/payara/deployments:ro \
payara/micro java -jar /opt/payara/payara-micro.jar \
--deploy /opt/payara/deployments/helloworld.war

-pで8080ポートへアクセスできるようにしています。

-vでWARファイルが格納されているディレクトリ(上記ではbuild/libs)を/opt/payara/deploymentsにマウントしています。

あとはイメージ(payara/micro)を指定して、Payara Microを動かすためのjavaコマンドを書いています。

以上のように、ただでさえJAR一つで楽に動かせるPayara Microを、Dockerを使ってもっと楽に動かしてみました(JARを取ってくる必要がないので、個人的にはより楽になっています)。

Docker Hubにはpayara/server-fullpayara/server-web、それからpayara/microprofileもあるので、これらを使ってもう少し遊んでみようと思います。

Docker上のPayara Microを試すために作ったHello worldするだけのアプリをGitHubに置いてるので良かったら試してみてください。

以上⛄️