AWS

Athena Workgroup小ネタ


はじめに

2019/2/18にAthenaのWorkgroup機能がリリースされました。

https://aws.amazon.com/jp/about-aws/whats-new/2019/02/athena_workgroups/

Workgroup機能のまとめると以下になります。


  • Workgroupに対してクエリ上限を設定可能

  • Workgroup単位でスキャン量などのメトリクスが取得可能

  • Workgroupnに対してタグ付け可能でコストアロケーションタグとしても使用可能(Workgroup単位でのコスト管理が可能)

image.png

https://docs.aws.amazon.com/awsaccountbilling/latest/aboutv2/custom-tags.html


使い方

https://docs.aws.amazon.com/athena/latest/ug/workgroups.html

Workgroupの作成

image.png

image.png

WorkgroupにアクセスできるようににIAMポリシーを修正する。

https://docs.aws.amazon.com/athena/latest/ug/example-policies-workgroup.html#example4-run-in-primary-access


workgroupの使用

任意のWorkgroupを選択してSwitch Wrokgroupをクリック

image.png

一番右側のWorkgroupの表示が変わります。

image.png



image.png

いつもどおりクエリする

primary workgroupは、デフォルトで作成されているWorkgroupで、明示的にWorkgroupを選択肢ない場合は、こちらが使用される。

https://docs.aws.amazon.com/athena/latest/ug/workgroups-create-update-delete.html#specify-wkgroup-to-athena-in-which-to-run-queries


小ネタ

Q.

デフォルトのPrimary workgroupの使用を禁止できるか?

A.

Primaryグループは削除はできないのですが、無効化可能です、そのためprimary以外のワークグループ選択を強制は、primaryグループを無効化することで可能です。

image.png

IAMポリシーのリソースでWorkgroupを指定して制御も可能です。

{

"Version": "2012-10-17",
"Statement": [
{
"Sid": "VisualEditor0",
"Effect": "Deny",
"Action": [
"athena:*"
],
"Resource": "arn:aws:athena:ap-northeast-1:**********:workgroup/primary"
},
{
"Sid": "VisualEditor1",
"Effect": "Allow",
"Action": [
"athena:*"
],
"Resource": "arn:aws:athena:ap-northeast-1:**********:workgroup/test"
}
]
}

上記のIAMポリシーが付与されているIAMユーザがPrimary workgroupにSwtich使用とするとエラーになります。

image.png

Q.

デフォルトワークグループを管理者の指定グループに設定することは可能でしょうか。

A.

デフォルトワークグループを指定のグループにするのはできませんが、一度SwitchGroupすれば次回の接続も設定が維持できるので、ある程度はこちらで対応できる。

その他、何かあれば順次追加予定(2019/2/26)


お約束

投稿内容は私個人の意見であり、所属企業・部門見解を代表するものではありません。