Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
8
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@aosho235

CloudWatch Eventをトリガーにすると複数回実行されることがある

CloudWatch Eventスケジュール式(cron式)をトリガーにECSでタスクを起動するよう設定していたのだが、なぜかまれにタスクが同時に2個起動することがある。エラーが起きたからリトライされたというわけではなく、タスクは2個とも正常終了した。

CloudWatch Eventはそういうもので、ちょうど1回だけ起動することを保証していないとAWSドキュメントに書いてある。

1 つのイベントに応じてルールが複数回トリガーされました。CloudWatch イベント で、ルールのトリガーまたはターゲットへのイベントの提供で何が保証されますか。
まれに、単一のイベントまたはスケジュールされた期間に対して同じルールを複数回トリガーしたり、特定のトリガーされたルールに対して同じターゲットを複数回起動したりする場合があります。
CloudWatch イベント のトラブルシューティング

Lambdaでも同様にCloudWatch Eventスケジュール式をトリガーにしていると多重起動することがあるらしい。Lambdaの場合は同期実行数を1に設定しておけばよいと思いきや、それでもダメ。1つの Lambda 関数が起動して終了した後に、もう1つの Lambda 関数が起動してくる可能性があるため。
Lambda 関数の同時実行数を1にしても冪等性の担保から逃れることは出来ない | by noid11 | Medium

多重起動を防ぎたければ、DynamoDBを使ってロックを実装するのが良いらしい。ロックを解除しないままエラー終了してしまうと、ロックが残ったままになるので、DynamoDBテーブルにTTLを設定して、一定時間後に自動的に削除される(=ロック解除される)ようにしておくと良いかもしれない。TTLは指定時刻ピッタリでなく、最大48時間以内に削除されるという仕様だが…
【小ネタ】 DynamoDBのTTLで一部だけ無期限にしたい時は0でOK - Qiita

酷い話だ。

追記:
DynamoDBを使ってロックを実装しても、1個目のタスクが1分で終了してから2個目のタスクが起動されたことがあった。これはロックでは防げない…

参考

8
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
aosho235
1981年生まれ。駅すぱあとの会社で新規サービスを開発しています。好きなレイヤーはOS~ミドルウェア。好きなことは開発を楽にするためのツールやフレームワークの整備、自分自身が便利と思うものを作ること。新しいものを追うより、自分が自信を持って使える技術で効率的に開発するのが好き。そのため使うライブラリやサービスの挙動は仔細に把握しておきたいものです。
val
経路検索システム「駅すぱあと」をはじめ、全国のデータと高い信頼性をベースにさまざまなサービスを展開。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
8
Help us understand the problem. What is going on with this article?