Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

SublimeText2のSFTPプラグインで秘密鍵を使う設定

More than 5 years have passed since last update.

Sublime Text 2上でSFTP/FTPを使うときに、SFTPプラグインをインストールしたのですが、
サーバーにアクセスする際にパスワードではなく、秘密鍵(.pemとか)でログインする方法です。

以外とすんなり設定出来なかったので、手順をまとめました。

1. Configファイルを作成する

プロジェクトフォルダのコンテキストメニュー(右クリック)から、"SFTP/FTP > Map To Remote"を選択する。するとプロジェクトフォルダ内に、"sftp-config.json"ファイルが作成されます。

2. 秘密鍵を準備する

サーバーにSFTPでログインするための秘密鍵を、適当な場所に用意します。
その際、秘密鍵のファイルのパーミッションが、 自分だけだ読み取れる状態(=0400) になっているか確認します。(なっていないとログインに失敗します。)

パーミッションの変更は、例えばMacであれば以下のようになります。

$ chmod 400 xxxx.pem

3. Configファイルを設定する

秘密鍵の準備が出来たら、Configファイルを編集します。
設定ファイルの内容は、ほとんどデフォルトで問題ないと思いますが、下記だけは設定が必要です。

{
    ....
    "host": "exsample.com",
    "user": "user name",
    //"password": "password",      パスワードはコメントのままにします
    "port": "22",
    "remote_path": "path",
    ....
    "sftp_flags": ["-o IdentityFile=~/path/xxx.pem"],
    ....
}

最後の"sftp_flags"プロパティの"IdentityFile"に、ローカルの秘密鍵のパスを設定します。
これで秘密鍵を使って、サーバーにSFTP接続出来ます。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away