search
LoginSignup
0

お疲れ様です!こんにちは!初めまして!
MIXIの開発本部 CTO室 QAグループのALICEです!

今回は個人的によく使っているコミュニケーション関連の話になります!
私は論理的な文章を書く・話すのが苦手です・・・
伝わりやすい文章が書けるように工夫してたら発見した、
一番役に立ってるものを紹介しようと思います!


OREO map

今回紹介したい内容はOREO mapというものです!
頭文字をとって、OREO mapです!
(なんでmapが付くのかは不明・・!知ってる方教えてください!Mind mapみたいな感じだと勝手に思っています)
OREO mapは実際アメリカで使われているコミュニケーション方法です!
甘いお菓子ではないです!

O

Opinion
└意見を述べる

・話題を決める
・話したい内容をまとめる

R

Reason
└理由と、根拠を述べる

・意見を補足する理由を説明する
・妥当な根拠を提示し、意見を証明する

E

Example
└例をあげる

・例をあげることで、理解度を高められる
・Rにあたる理由・根拠のベースになる

O

Opinion/Offer
└意見の強調、提案

・最後にもう一度意見を述べて強調する
・理由と例をまとめて提案する


ちょっとおふざけな内容ですが実例だとこんな感じです!

O
リングフィットを買いたい!
R
運動不足すぎる!健康になりたい!筋肉をつけたい!
E
実際友だちが毎日30分やって1ヶ月で6kg痩せてるし、筋肉量が増えた!(Inbody測定)
継続してやれば確実に健康になれる!
O
リングフィットを買って、毎日やったら私も健康になれる!筋肉がつくかも!
私は毎日10分を目標に2月やってみる!

※1月26日(水)リングフィットを買いました。今の所毎日やれています。筋肉痛で死にそうです。横腹がめっちゃ痛いです。なんか知ってる方教えてください!!


最後に

上記OREO mapを活用することにより、
報告書、仕様書、メール、説明書など
文章を論理的に書くことができます!

これだけ見るとちょっと意見押し気味に見えるかもしれません。
しかしこちらは必ず、これに合わせる必要はありません!
コミュニケーションはとても繊細で、難しくて、(これについてもいつか紹介できたらと思ってます)
取りすぎても、取らなすぎてもよくないんです。
そこでOREO mapをベースに話を進めると、
低コストで高いコミュニケーションが取れます!

皆さんも
リモートでのチャット生活の中、少し試してみてはいかがでしょうか?!

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0