Help us understand the problem. What is going on with this article?

ReplayKitでアプリの動画を簡単に撮ろう

More than 3 years have passed since last update.

iOS 9 から導入されたReplayKitでは,アプリの動作の様子を簡単に録画することもできます.また,設定によって同時にマイクから録音させることもできます.日本語の記事が見つからないので書いてみました.

ゲーム実況用のAPIのようですが,通常のUIKitで実装したアプリでも綺麗に録画することができます.アプリのプロモーション用動画を撮る際に,Macと接続しQuickTimeで録画したり,iOS Simulatorを録画したりという方法がありますが,ReplayKitでは,コードで録画開始と終了を指定できるので,確実に,綺麗に録画することができます.

また,実際にユーザーテストでアプリを使ってもらう際にも,ログとして確実に保存できます.Macとの接続も要りません.

ということで使い方ですが簡単です.

まず録画の開始です.

@import ReplayKit;
...

[[RPScreenRecorder sharedRecorder] startRecordingWithMicrophoneEnabled:NO handler:^(NSError * _Nullable error) {
    if (error) {
        NSLog(@"failed to start recording, %@", [error localizedDescription]);
    }
}];

続いて終了です.

[[RPScreenRecorder sharedRecorder] stopRecordingWithHandler:^(RPPreviewViewController * _Nullable previewViewController, NSError * _Nullable error) {
    if (error) {
        NSLog(@"failed to stop recording, %@", error);
    } else if (previewViewController != nil){
        // 録画した動画をトリム・プレビューするRPPReviewViewControllerを表示
        [self presentViewController:previewViewController animated:YES completion:nil];
    }

たったこれだけ!

録画開始のときに,ユーザーへのアラートが自動で表示されます.ユーザーの許可なしには録画できません.
またプログラム側で勝手に保存することもできません.ユーザーによるRPPreviewControllerからシェアあるいはカメラロールに保存のみです.安心ですね.

akira108
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away