Help us understand the problem. What is going on with this article?

2020年 Jetson Nanoのおすすめwifiドングルはコレ!

はじめに

遅ればせながら、念願のJetsonNanoを購入!
箱を空けてセットアップを始めてみると。。wifi機能がない!

恥ずかしながら、ここで初めて気が付いたのですが、
ラズパイや、Jetson兄弟のTx2、Xavierと違い、Nanoはwifiが無いんです。
エッジコンピューティングなのに。。

そんなわけで、Nano用のwifiドングルを物色しました。

結論

いきなりですが、私のオススメはこちらです。

Amazon
TP-Link TL-WN725N
TL-WN725N.jpg
Jetpack4.3で、USBに差しただけで認識。
パスワード入力して1発でネット接続。
接続が不安定なこともなく、普通に使えてます。

安くて、サイズも小さいです。
Amazonチョイスで欠品になることも無さそうなので待たずに、注文したらすぐに届きます。

失敗

実は、、、
上記のおすすめドングルに辿り着くまで試行錯誤ありました。

TP-Linkのデュアルバンドドングル

最初に何も考えずに購入したドングルです。
TP-Link Archer T2U Nano

Nanoで使うにはドライバーが必要だと購入後に判明。
早速、先達のQiita記事を参考にしながらドライバーをインストールしました。
Jetson Nano で TP-LINK Archer T2U Nano を使う

git cloneしてコンパイルしてインストール成功。
しかし、jetpack4.3では、なぜかドングル自体が認識されず。。。

こりずに、jetpack4.2.2で再度挑戦、ドングルの認識成功!
しかし、不思議なことに何度もパスワードを求められる・・
最終的には指差し確認&声に出して確認しながら入力しても、パスワードを求められてしまい進めません。
どうやら、ドライバーにバグがあるらしいです。

こちらの記事に対処法がありました。
Jetson Nano セットアップとおためし

今度こそ、過去リポにチェックアウトして再度コンパイル。
パスワード入力1発で接続成功です。
ただ、スピードはどうやら150Mbpsっぽいです。

ふむ、git colneして、過去リポにチェックアウトして、コンパイルして
やっとドライバーを入れた結果が150Mbpsか、、、

正直もっと楽したい。
ドライバー不要でusbにぶっ刺すだけで認識される手軽なドングルが欲しいので、もっと手軽に扱えるドングルを探してみました。

有識者のお知恵を拝見する

Jetson Nanoの書籍も執筆しているkaraageさんのとても良くまとまっている記事を参考しました。

Amazonでまとめて買える!Jetson Nanoのおすすめ周辺機器

PLANEXのwifiドングルはドライバー不要で使用できたそうです。
しかし!販売終了してました。

karaageさんの別記事でラズパイ用としてBuffaloのドングルを紹介されていました。
ラズパイいけるなら、兄弟みたいなもんだしNanoもいけるのでは期待!
しかし!こちらも販売終了。。

基本に立ち返り「nvidiaのおすすめ」を確認する

wifiドングル
EDIMAX wifiドングル
無駄に高い。。性能も特に良さそうなわけでもないのに。。
とても買う気になんてならない。

M.2カード
Intel ワイヤレスカード
Intel ワイヤレスカード
んー。悪くはないかもですが、、
お値段がちょっと高い
あと、ネジ外して、カードを差し込み、アンテナワイヤー出して、またネジ締めてとか面倒くさすぎる。
あと、将来的にドングルを他でも流用したい。
あと、アンテナワイヤーが邪魔w
あと、繰り返しになるけど、とにかく面倒くさそう

もっと手軽で安いのが欲しい。

その他、接続確認されたwifiドングル

どこのブログか失念してしまいましたが、Nanoに接続確認できたwifiドングルです。

PLANEX 11ac 433Mbps USB2.0対応高速無線LAN子機 GW-450D2
PLANEX GW-450D2
でっかくてごついですね。。
速度は433Mbps出るようです。
どうしてもスピードが必要なら有力候補ですが、
でかい、高い、ドライバーがないとNanoでは使えないらしいので今回は見送りました。

最終的には目星をつけて「TL-WN725N」を購入。

紹介されているドングルが販売終了が多い。
あとは使い回しが面倒なものだったり。

販売終了で買えないがおすすめされていたドングルが150Mbpsばかりなので、
デュアルタイプや、500Mbpsのドングルではなく、
ちょっと前の150Mbpsだけのwifiドングルならいけるのではないかと推測をしました。
そんな直後に、どなたかのブログで
「TP-linkのwifiドングル、差したらすぐに認識された」と1行だけの気になる手がかりが。

探してみると、
AmazonのTP-LINKで150Mbpsだけのものを発見。(それが、結論のTL-WN725Nになります)
しかも安い上に、評判もよい。
早速、TP-LINKの安い方をAmazonで購入。
せっかくなので最新のJetPack4.3に変更後して、
ただUSB刺すだけでwifiドングルを認識成功
パスワードも1発で認識して快適にネット環境に繋がりました!

長かった。。。
私の推測が正しかったのかどうかは分かりませんが、
単に1番Amazonでメジャーなやつを買えば良かったんですね。

おわりに

ネット環境と少しでも通信速度を早くしたいけど無線で接続したいなど強い必要性が無ければ、
結論で書いたように、「TP-LINK TL-WN725N」がおすすめです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした