Webサイトパフォーマンス Advent Calendar 2016

6
52
81

DevOpsで重要な指標となるWebサイトパフォーマンスと可用性について、幅広くネタを集めております。
ミリ秒単位やオブジェクト単位のミクロな改善、秒単位やページ全体のマクロな改善、HTMLコーディング、CSSコーディング、各種計測手法、ハードウェア論、ソフトウェア論、設計手法論、評価手法、CDN、フロントエンド最適化サービス、WordPressやDrupalのようなCMS高速化仮想マシンのようなもの、プログラミング言語での高速化手法と、Apacheやnginxの高速化手法、モジュールの話、Webブラウザ開発における高速化の努力、通信回線の話、HTTP/2、今後IoTで重要になる軽量化プロトコルMQTTのようなプロトコルの話、何でも大歓迎です。
とりあえず、表示は0.5秒、操作可能開始時間は2秒以内という欧米標準を目指すということで、銀の弾丸が使えないなら、鉛の弾を大量に撃て。

Webサイトパフォーマンス Advent Calendar is looking for participants