Help us understand the problem. What is going on with this article?

バナー作成の時短に役立つ!参考サイト

More than 3 years have passed since last update.

バナー作成は楽しいけど、できるだけ早く作成したいもの。
そこで、バナーを作成するときに、参考にしているサイトをまとめてみました。

前提条件

  • 飛び先がある場合は、基本イメージや配色は飛び先に合わせます。
  • 指定色がある場合は、指定色を必ず使用します。

レイアウト

要素を置いてみて、配置を悩んだときに眺めるサイトたちです。

1. BANNER LINKS

BANNER.png

http://nonamedesign.info/banner/

様々なバリエーションを集めたバナーまとめサイトです。
バナーのレイアウト・見せ方のあしらいなどを参考にしています。

2.Dribbble

Dribbble.png

https://dribbble.com/

クオリティの高いサイトが多く登録されています。
イメージを固めるためのインプット用にしています。

配色サイト

飛び先のイメージがない場合や、メインカラーと合わせる色を探るときに利用するサイトたちです。

1.coolors

Coolor.png

https://coolors.co/

最近の一番のお気に入りの配色サイトです。
スペースキーで、どんどんカラーを変更し、気に入った色が見つかるとロックして、その他ほ配色を決めることができます。

2.Colourco.de

colourcode.png

http://colourco.de/

カラースキームを画面上をマウスで移動して作成できるツールです。
高度すぎるため、使い方に慣れが必要。

3.BrandColors

BrandColors – Official.png

https://brandcolors.net/

各ブランドサイトのカラーリングが必要な時に使ったりします。

4.HUE/360

hue.png

http://hue360.herokuapp.com/

明度・再度・色相の関係性を確認するときに使ったります。

5.ColorDrop

ColorDrop.png

https://colordrop.io/

バナーの配色イメージがないとき、直感的に選びたい時に眺めるサイトです。

ceres
「インターネットマーケティングを通じて豊かな世界を実現する」をミッションとし、国内最大級のスマートフォン向けポイントサイトの「モッピー」や「お財布.com」などを開発・運営しています。
https://ceres-inc.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした