Posted at

InstallShield LE for VisualStudioをいろいろ試したので備忘録

More than 3 years have passed since last update.


動作環境


  • Windows 8.1

  • VisualStudio 2013

  • InstallShield Limtied Edition


基本的な使い方


  1. ソリューション→追加→新しいプロジェクト


    • InstallShield Limited Edition Projectを選択

    • インストールされてなければ「InstallShield Limited Edtionの有効化」が表示されるのでインストール



  2. project assistantに従って項目を埋めていく

  3. ビルド→ソリューションのビルド


基本的なオプション


Application Information

入力欄通り上から会社名、アプリケーション名、バージョン、会社URLを入力


Installation Requiements

特に何も指定しなかった。

Windowsのバージョン指定やIE、Officeの依存等を指定できるっぽい。


Installation Architecture

特に何もしなかった。

よく読んでないけどInstallShield LEではほとんど何もできない?


Application Files



Add Project Outputsから、インストーラに何を含めるのかを選択


  • ”プライマリ出力”ってのがいわゆるバイナリのことっぽい

  • 言語のスタティックリソースを持っている場合”ローカライズされたリソース”を含めないとローカライズされず嵌まった


Application Shortcuts



ショートカットを作れる。


  • バイナリのショートカットを造るなら、"New"で出てきたダイアログから、ProgramFilesFolder→会社名ディレクトリ→My Product Name→app.プライマリ出力

  • デフォルトでショートカット名が"build"になってるので適当に修正しないと悲しい


Application Registry

特に何もしなかった。


Installation Interview

インストーラで何を表示するか選択できる。


  • 会社名とユーザ名の入力を求めるダイアログはいらないのでNoにしておいた。


General Information

General


  • Product Code


    • これをビルドの度に書き換えないと、インストール時に「すでにインストール済み」って怒られる。書き換えはKeyをクリックするとValueの右に出てくる"{..}"をクリックすると行ける。



  • Setup Language


    • インストーラを日本語にできる



Software Identification Tag


  • Use Software Identification Tag


    • "No"にしないとビルドエラーが出る。要調査。




その他メモ


  • Product Codeを変えないとアップデートできないインストーラになるが、変えてインストールするとコントロールパネルの「プログラムと機能」に同じ名前のアプリが増えていく。要調査。

  • アプリケーションのビルド構成をA,B二種類使い分けたい場合、アプリケーション側プロジェクトのプロパティからアセンブリ情報で、アセンブリバージョンを上げないとインストーラが上書きしてくれない。(Aがすでにインストールされた状況で、Bを上書きしたい場合)


ToDo


  • マイナーアップデートをスマートにやる方法