Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
48
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

Github Gistの良いところ、悪いところ

Gist 使ってますか?

Gistとはコード断片の共有サービス。

Qiitaでも記事投稿時の共有先に組み込まれているけど、あまり活用している人を見かけたことはない。というか全然ない。

特にインターフェイスが優れているわけではないし、ソーシャルサービスでもないし、レポジトリ管理の方法はドキュメントにさえ書かれていないし、なんだかんだと微妙な感じはある。

だが工夫次第では活用方法はあるはず。僕は好きです。嫌いじゃないです。

良いところ

  • とにかく手軽にコード公開、ファイル公開が出来る
  • 1個のGistがレポジトリとして管理されている (つまりcloneやpushが出来る)
  • (本来はファイル共有サービスではあるが) markdownファイルを使って、何かコンテンツを書くことも出来る
  • GistのURLをそのまま貼り付けることで、Mediumなどのサービスでの埋め込みが可能
    • 「記事としてはMediumのような外部サービスに書くけれど、その実体はGistに存在する」というような運用が可能
  • Githubのサービスなのでコードとの親和性が高い
  • Githubのサービスなので、サービス継続性に、他のサービスよりも安心感がある (無くなりませんように…)

MediumにGistを埋め込んだ例

image.png

悪いところ

  • Githubにあるようなプレビュー機能、画像アップロード機能などは使えない (コメント欄では可能)
  • ソーシャル性がほとんどない
    • 「いいね」がつかない
    • コメント欄があるぐらい
  • 1個のGistに1個のレポジトリが割り振られるので、複数のGistを作ると、レポジトリが分散されてしまう
  • URLに好きな名前が付けられない、自動的に専用のハッシュが割り振られる
  • 1個のGistに複数のファイルを置いた場合、表示の順序は決められない
    • Gistの正体は実はレポジトリなので当然だとも言える
    • 現状はファイル名でソートされていそうなので、見てほしい順にファイル名を付けるという裏技もある ( 00_README.md 01_example.go など )
  • Gist1個あたりのURLは割り振られるが、ファイル1個あたりのURLは割り振られない様子
    • もしこれが出来たら、外部サービスでの共有がよりやりやすくなるんだけど

あわせて読みたい

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
48
Help us understand the problem. What are the problem?