2
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

Linuxでのダミーファイルの作成

fallocate コマンド

システム領域を予約してダミーファイルを作成する。

実行コマンド

1GBの「dummy」というダミーファイルを作成する。

fallocate -l 1G dummy

dd コマンド

実際にファイルを作成してダミーファイルを作成する。
コマンド実行完了にまで時間かかる場合もあるかも。

実行コマンド

dummyというダミーファイルを作成する。

dd if=/dev/zero of=dummy bs=1M count=1
  • bs
    ブロックサイズ指定

  • count
    ファイル容量指定

  • 「bs=1M count=1」で1MB×1=1MBのファイルが作成できる

おわりに

fallocateコマンドのシステム領域に予約されるというのはどういうことかとダミーファイルをviで開くと空白の状態になっていたが、ddコマンドで作成したファイルをviで開くと実際に文字列がひたすら羅列されていた。
今のところ、fallocateコマンドの動作も早くてコマンドも覚えやすいので使いやすい気がする。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
2
Help us understand the problem. What are the problem?