macos
virtualenv
Keras
TensorFlow
python3.6

Python3.6でKeras/Tensorflow環境構築

実行環境(開始時点)

  • macOS Sierra 10.12.5
  • Python 2.7.10

やりたいこと

  • Keras/Tensorflowの環境を作る
    • KerasはTensorflowやtheanoと親和性が高いとのことなので、楽しそうと思ってやってみた
    • 途中で気づいたけど、2017/10/24時点でtheanoはpython3.6に非対応...
  • virtualenvを使ってpythonの仮想環境を作成→OS直轄のpython環境をピュアな状態に保つ

やったこと

  • homebrewのインストール

    • /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
  • python 3.6.3のインストール

    • brew install python3
      • 3.x系のどれがインストールされるかはhomebrewに上がっているバージョンに依存
      • pip3も同時にインストールされる
  • virtualenvのインストール

    • pip3 install virtualenv
      • pip3を指定しないとpython3.x系でvirtualenvが使えない
      • OSが使っているpythonのpipを使ってしまい、後々大混乱
  • 仮想環境の構築

    • virtualenv -p python3 py3
      • python3を使った「py3」というpythonの仮想環境を作成
  • 仮想環境の起動

    • source py3/bin/activate
  • Kerasのインストール

    • sudo pip3 install keras
  • TensorFlowのインストール

  • virtualenv用のmatplotlibの設定

    • 次の作業(Keras/Tensorflowのサンプルコード実行)でエラーが発生したため、このサイトに記載の対処を実施
      • ~/.matplotlib の中に matplotlibrc という名前のファイルを作成する
      • ~/.matplotlib/matplotlibrc に以下の行を追加する
~/.matplotlib/matplotlibrc
backend: TkAgg

表示されたエラー

  • RuntimeError: Python is not installed as a framework. The Mac OS X backend will not be able to function correctly if Python is not installed as a framework. See the Python documentation for more information on installing Python as a framework on Mac OS X. Please either reinstall Python as a framework, or try one of the other backends. If you are Working with Matplotlib in a virtual enviroment see 'Working with Matplotlib in Virtual environments' in the Matplotlib FAQ
    • 備忘録として残す
    • virtualenv使いのみなさんも同じ経験をしている模様