Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@UedaShigenori

OpenModelica バージョン違いインストール

はじめに

OpenModelica(以下、OM)は新しいバージョンをインストールする際に既にインストールされているバージョンをアンインストールするかどうか選択を迫られる。
そのまま実行すると既存のOMをアンインストールしなければ別のバージョンをインストール出来ない。
ただし、裏技的に別バージョンをインストールする方法が紹介されていたので以下に示す。

事前準備

以下のサイトから別バージョンのインストーラをダウンロードしておく。

https://openmodelica.org/download/download-windows

一つのバージョンをインストールしておく。

バージョン違いインストール

1. 既存のOMのインストール先のフォルダ名を変更

以下は既存のOMが1.13の場合

変更前
C:\OpenModelica1.13.264bit

変更後(変更名は何でも良い)
C:\OpenModelica1.13.264bit_

2. 別バージョンのインストール

OM1.13以前の場合

インストーラの指示に沿ってインストールする。

OM1.14以降の場合

OM1.14以降の場合、デフォルトだとC:\Program Files直下にインストールされる。
「Program Files」内に含まれる空白スペースがこの後の工程で問題になる。

空白スペースが含まれないフォルダにインストールすれば問題を回避できるが、以下ではデフォルトの設定のまま空白スペースの問題を回避する方法を示す。

3. 既存のOMのインストール先のフォルダ名を元の名前に戻す

以下は既存のOMが1.13の場合

C:\OpenModelica1.13.264bit

4. 起動バッチファイルの作成  

このままではパスがおかしいのでパスを設定する起動バッチファイルを作成する。
以下をテキストファイルに貼り付けて、拡張子をbatに変更し、ファイルをダブルクリックすればOMが起動する。

2020/06/09追記

setxの行のコマンドが無いとOpenModelicaShellで計算がエラーとなってしまうため追記しました。

OM1.12用の起動バッチ
set OPENMODELICAHOME=C:\OpenModelica1.12.0-64bit
setx OPENMODELICAHOME C:\OpenModelica1.12.0-64bit 
set OPENMODELICALIBRARY=C:\OpenModelica1.12.0-64bit\lib\omlibrary
setx OPENMODELICALIBRARY C:\OpenModelica1.12.0-64bit\lib\omlibrary
%OPENMODELICAHOME%\bin\OMEdit
OM1.13用の起動バッチ
set OPENMODELICAHOME=C:\OpenModelica1.13.264bit
setx OPENMODELICAHOME C:\OpenModelica1.13.264bit
set OPENMODELICALIBRARY=C:\OpenModelica1.13.264bit\lib\omlibrary
setx OPENMODELICALIBRARY C:\OpenModelica1.13.264bit\lib\omlibrary
%OPENMODELICAHOME%\bin\OMEdit

「Program Files」のパスは問題が起こるので以下のように短縮名で記述する。

OM1.14dev用の起動バッチ
set OPENMODELICAHOME=C:\PROGRA~1\OpenModelica1.14.1-64bit
setx OPENMODELICAHOME C:\PROGRA~1\OpenModelica1.14.1-64bit
set OPENMODELICALIBRARY=C:\PROGRA~1\OpenModelica1.14.1-64bit\lib\omlibrary
setx OPENMODELICALIBRARY C:\PROGRA~1\OpenModelica1.14.1-64bit\lib\omlibrary
%OPENMODELICAHOME%\bin\OMEdit
OM1.15dev用の起動バッチ
set OPENMODELICAHOME=C:\PROGRA~1\OpenModelica1.15.0-dev-64bit
setx OPENMODELICAHOME C:\PROGRA~1\OpenModelica1.15.0-dev-64bit
set OPENMODELICALIBRARY=C:\PROGRA~1\OpenModelica1.15.0-dev-64bit\lib\omlibrary
setx OPENMODELICALIBRARY=C:\PROGRA~1\OpenModelica1.15.0-dev-64bit\lib\omlibrary
%OPENMODELICAHOME%\bin\OMEdit

上記のように実施すればどのバージョンのOMもインストール出来る。

参考サイト

2
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
UedaShigenori
CAEの普及と活用に興味があります。 プロフィールは以下から https://connpass.com/user/uedashige/

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?