bluetooth
I2S
ESP32

ESP32でBluetoothスピーカーを作ってみた (I2S編)

DSC_0001.JPG

ケータイなどからBluetoothを通じて無線で音楽を聴くことができます。今回は音の出力にI2S入力のD級アンプを使いました。小型ですが大音量が得られます。

準備

以下のものを使用しました。

配線

ESP32とD級アンプを以下のように配線します。またBCLKとGNDの間にコンデンサを配線します。
キャプチャ.PNG

プログラム

プログラムはESP-IDF A2DP-SINK demoになります。元々A2DP(Bluetoothで音楽を送るプロファイル)だけのサンプルコードだったのですが去年10月にI2S出力が追加されました。これをesp-idfでESP32に書き込みます。

ペアリングと再生

スマホなどからBluetoothデバイスをサーチするとESP_SPEAKERというのが出てきます。これとペアリングします。このままスマホで音楽を再生するとこのBluetoothスピーカーから音がなります。D級アンプを二つ使えばステレオ出力も出来ます。やり方はD級アンプの仕様書に記載されています。