More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Xcodeを使用して開発をしていると、最近Swift3が出たこともあり、
過去のバージョンのXcodeを使用しなければならないという場面も少なくないと思います。

そこで、Xcode8.2.1をすでにmacにインストールしてある状態で、
Xcode7系を追加でインストールする方法を自分用のメモとしての意味も込めて記していきます。

.dmgファイルをダウンロードする

Xcodeの旧バージョンをインストールする為に、まずは.dmgファイルをダウンロードする必要があります。
.dmgファイルは、以下のURLのページからダウンロードすることが可能です。

https://developer.apple.com/download/more/

上記のURLのサイトを開き、以下の手順を実施します。
①ダウンロードしたいバージョンのXcodeを探して選択
②開いたプルダウンの中の「・・・.dmg」をクリックするとダウンロードが開始されます。

pastXcode02.png

pastXcode03.png

.dmgファイルを実行する

.dmgファイルのダウンロードが完了したら、[Finder]>[ダウンロード]>[ダウンロードしたファイル]を選択してください。

pastXcode04.png

ファイルを選択すると、以下の画面が開きます。

pastXcode05.png

XcodeのアイコンをApplicationsアイコンへドラッグ&ドロップすると、インストールが開始されます。

この時すでにXcodeがPC内にインストールされているので、以下のようなポップアップが表示されます。
[両方とも残す]を選択してください。

pastXcode06.png

この動作が終了すると、以下のように『Xcode2』という名前で今回インストールしたバージョンのXcodeが保存されています。

pastXcode08.png

実際に旧バージョンを使用する際は、以下のどちらでも使用可能です。
①既に作成されているプロジェクトファイルを選択し、[このアプリケーションで開く]で指定してファイルを開く方法
②アプリケーションフォルダやDocから直接選択してXcodeを開く方法

これで旧バージョンと最新バージョンのXcodeを併存させられました!!

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.