Edited at

Homebrew の Python をアップグレードした後に virtualenv の python も再リンクする

More than 3 years have passed since last update.

brew cleanup とかでリンクがキレて

app: source venv/bin/activate

[venv] app: python
dyld: Library not loaded: @executable_path/../.Python
Referenced from: /path/to/app/venv/bin/python
Reason: image not found

みたいになったやつの再リンク。方法は env ディレクトリのリンクを消して、 virtualenv コマンドで再リンクするだけ

find ./venv -type l -delete

virtualenv ./venv

1個1個再リンクするのめんどい。 virtualenvwrapper 使ってることと以下のように一括で更新できる



workon | xargs -L 1 -t -P 4 -I % -- sh -c 'find $WORKON_HOME/% -type l -delete && virtualenv $WORKON_HOME/%'



  • -P 4 を作成している virtualenv の個数分ぐらいに増やして並列処理すると早い.