Help us understand the problem. What is going on with this article?

12. M5StackでECHONET Liteブザー

More than 1 year has passed since last update.

どんなもの?

このプログラムはM5StackをECHONET Liteブザーにします。
ここでは簡単に使い方を紹介します。

ソースコードはGitHubにおいてあります。
- https://github.com/Hiroshi-Sugimura/M5_EL_Buzzer

環境・準備

必要に応じてWiFiルータやコントローラ用のPCなども必要です。

サンプルの実行手順

簡単ステップで実行できます。

  • 下記のURL(Github)からソースをZIPでダウンロードします。

  • mp3ファイルをmicroSDに書き込みます。フォルダは作らずにそのままコピーしてください。

  • 15,16行目の定義を自分の環境に書き換えます。

M5_EL_Buzzer.ino
15 | #define WIFI_SSID "testwifi2G"  // !!! change to yor wifi SSID
16 | #define WIFI_PASS "0001223344"  // !!! change to yor wifi password
  • コンパイルし,M5Stackに書き込みます。

  • 下記のような感じでArduinoIDEのシリアルモニタにIPアドレスなどのログが表示されればOK!

ここら辺のEPCだのはECHONET Liteデバイスとして尤もらしく動くようにダミーを設定しているものです。一般用途では気にしないでください。商業用途ではまじめにやりましょう!

  • 鳴らしてみる(単体でのサウンドテスト)

8音入ってますので色々テストできます。音が鳴っている最中は操作できません。よって,長い音は向いてないかもしれません。

単体テスト

鳴らしてみる(ECHONET Liteプロトコル)

ではWiFi経由で音を鳴らしてみます。実験にはWindowsにSSNGをインストールして利用するのが一番楽だと思います。

使用したECHONET Liteモジュールはサーチに対応しているので,下記手順で機器を検索できます。

サーチ

発見出来たらIPを指定して鳴らします。

鳴らす

対応しているEPCリスト

管理しているプロパティをechonet lite コンバータで表示すると下記の様な感じになります。そこそこまじめに実装したと思います!

echonet lite コンバータ: https://www.npmjs.com/package/echonet-lite-conv

echonet-lite-conf出力結果
   { EOJs: [ 'ノードプロファイル01(0ef001)', 'ブザー01(02a001)' ],
     'ノードプロファイル01(0ef001)':
      { EPCs:
         [ '設置場所(81)',
           '自ノードインスタンスリストS(D6)',
           '状変アナウンスプロパティマップ(9D)',
           'Setプロパティマップ(9E)',
           'Getプロパティマップ(9F)' ],
        '設置場所(81)': '未設定(00)',
        '自ノードインスタンスリストS(D6)': 'ブザー01(0102A001)',
        '状変アナウンスプロパティマップ(9D)': '01[80](0180)',
        'Setプロパティマップ(9E)': '01[80](0180)',
        'Getプロパティマップ(9F)': '0e[80, 81, 82, 83, 88, 8a, 9d, 9e, 9f, d3, d4, d5, d6, d7](0E80818283888A9D9E9FD3D4D5D6D7)' },
     'ブザー01(02a001)':
      { EPCs:
         [ '動作状態(80)',
           '設置場所(81)',
           '規格Version情報(82)',
           '識別番号(83)',
           '状変アナウンスプロパティマップ(9D)',
           'Setプロパティマップ(9E)',
           'Getプロパティマップ(9F)' ],
        '動作状態(80)': 'ON(30)',
        '設置場所(81)': '未設定(00)',
        '規格Version情報(82)': 'Ver. K(00004B00)',
        '識別番号(83)': 'referSpec(FE0000000000000000000000000000000000)',
        '状変アナウンスプロパティマップ(9D)': '02[80, d6](0280D6)',
        'Setプロパティマップ(9E)': '01[e0](01E0)',
        'Getプロパティマップ(9F)': '09[80, 81, 82, 83, 88, 8a, 9d, 9e, 9f](0980818283888A9D9E9F)' } },

おわり

鳴りましたか?

使用したフリー音源

効果音は下記のフリー音源を利用しています。
- http://taira-komori.jpn.org/freesound.html

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away