Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
2
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

@Shirataki2

Macのスクショをいい感じに保存したい!

macはCommand+Shift+4でスクリーンショットが取れて便利!

ですが,撮れること以外はいろいろ不満点があります.

  • デスクトップに保存するな!
  • 日本語(2バイト文字)混ぜるな!
  • 半角スペース入れるな!
  • pngで保存するな!

などなど.

なので,ターミナルとautomatorを少しいじってDesktopのサブフォルダに日本語なしでスペースを削ってjpgにして保存します.

手順1. 保存場所と名前を変える

これはいくつか記事がすでにでているためこちらを参考にすると良いかと思います.

Macのスクリーンショットの保存先と名前を変更する

こちらを参考に以下をターミナルに入力します.

$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Desktop/ScreenShot/
$ defaults write com.apple.screencapture name "ScreenShot"
$ killall SystemUIServer

これでスクショの名前がScreenShot 2019-08-09 1.08.35.pngとなり,~/Desktop/ScreenShot下に保存されます.スクショだらけでデスクトップが埋まるという事態はこれで避けられます.

手順2. ImageMagickを手に入れる

CLIで画像処理を行う定番のツールとしてImageMagickを入手します.これはbrewコマンドで一発です.

$ brew install imagemagick

手順3. Automatorを使ってスペースを消し圧縮したjpeg画像にする

あとは,Macにもともと入っているAutomatorを使って~/Desktop/ScreenShotにあるファイルを圧縮します.

F4を押すなりしてAutomatorで検索し,起動します.

ScreenShot_2019-08-10_1.21.46.jpg

起動したら新規書類からフォルダアクションを選択します.

ScreenShot_2019-08-10_1.23.20.jpg

その後画面上部の,"フォルダアクション"は,次の場所に追加されたファイルやフォルダを受け取るの横にある選択欄からその他を選択し,先ほどの~/Desktop/ScreenShotを指定します.

追加されたスクショに対して横のタブにある操作を順番に適用していくことができます.

ここでは以下の順序で画像を変更します.

1. pngをjpgに変換する
2. 半角スペースをアンダーバーに置き換える
3. 容量を小さくする.

それぞれ

1. イメージのタイプを変更
2. Finder項目の名前の変更: テキストを置き換える
3. シェルスクリプトを実行

のアクションでこれを行うことにします.左上にある検索窓を活用して追加してください.

ScreenShot 2019-08-10 1.30.33.jpg

まずイメージのタイプを変更は変更後のタイプをJPEGにします.

次にFinder項目の名前の変更日付または時刻の追加プルダウンを選択し,テキストを置き換えるを選びます.検索文字列を(半角スペース),置換文字列を_に変更します.

最後にシェルスクリプトを実行で以下の1行シェルコードを入れます.その際,入力の引渡し方法は引数としてを選択します.

for f in $@;do /usr/local/bin/convert $f -strip -quality 85 -colorspace sRGB $f; done

ScreenShot_2019-08-10_1.37.55.jpg

これで完成です.スクショを撮ると自動で画像をjpgにし,いい感じに圧縮してくれます.

ただ,ここの圧縮は任意ですが,結果として990KBほどのpng画像を160KBほどのjpg画像にすることができます.速度重視のブログ等を運営している方ならば,なるべく画像の容量は低く抑えたいかと思うので,小手先のテクニックですがなかなか重宝するのではないかと思います.

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
2
Help us understand the problem. What are the problem?