Edited at

macをCatalinaにしたら、XcodeのArchiveが出来なくなった

タイトルの通りだが、

macをCatalinaにしたら、Xcodeの既存プロジェクトでアーカイブが出来なくなった。

正確には、

アーカイブはできるのだが、iOS Appsとして認識されなくなった・・・

どうやっても、Other Itemsというとこに入って、AdHocが作れない、審査にも上げれない・・・

(まぁ、手作業でipaファイルを作ってしまう方法もあるけど、ここでは割愛。

Stack Overflowとか、他の方の記事で

Buuild SettingsSkip InstallYesにするとイイぜ!って書いてたので試してみたけど失敗・・・

これはヤバいと思っていろいろ試してたら、ちゃんとアーカイブしてiOS Appsになっているプロジェクトもあるのを発見。

成功と失敗の二つのプロジェクトの設定を比べて見ていたら、犯人は・・・


以下の手法で一時的には解決していたんですが、上記の現象がまた復活したので根本的な解決ではないようです・・・MacMini2018は失敗、MacBookProLate2016だと成功・・・なぞ・・・orz(2019/10/30)

Buuild SettingsInfo.plist Fileだった・・・

Info.plistのパスを指定する項目だけど、そこが{$SRC_ROOT}を含んだ絶対パスにしてた事が原因でした・・・

{$SRC_ROOT}を削除して相対パスに変更して、アーカイブで無事に解決!!!

かなり焦ってハマったので、備忘録として・・・

(Appleさん、仕様を変えるならその前にワーニングとか出して教えてよ・・・orz

(自分が知らんかっただけだろうけど・・・