Edited at

Raspberry Pi をMacでセットアップ忘備録 1 - 初期設定

More than 3 years have passed since last update.

Raspberry PiのiMacを利用したセットアップ忘備録です。


  1. 初期設定 <<


  2. 無線LANと接続


  3. SFTPと接続

  4. USBスピーカーと接続


  5. USBマイクと接続


  6. VNCでリモートデスクトップ


環境


  • iMac Late 2013 (OSX 10.11.3)

  • Raspberry Pi2 ModelB (raspbian-wheezy)

Raspberry PiのOSは最新版のraspbian-jessieがapt-getした際にエラーが発生したのでraspbian-wheezyを使用。

マイクロSDカードへイメージの書き込みは2~30分ほど。


ssh

$ sudo dd bs=1m if=/Users/my_mac/Desktop/2015-05-05-wheezy-raspbian.img of=/dev/disk1



iMacをRaspberry Piのルーターにする

iMacの「システム環境設定」>「共有」>「インターネット共有」で「共有する接続経路」を「Wifi」に、相手のコンピューターでのポートを「Ethernet」で選択する。

これでiMacがRaspberry Piのルーターになる。


ssh

$ cat /var/log/system.log | grep OFFER


でiMacが発行したRaspberry PiのIPアドレス(192.168.X.X)が分かる。

(これはあくまでiMacの発行したIPアドレスなので、実際のルーターが発行するものとは異なる)


SSHでRaspberry Piにログインする

ターミナルを開き以下のコマンドを入力。


ssh

$ ssh pi@192.168.X.X


ユーザー名とパスワードはデフォルトの「pi」「raspberry」でログイン。ラズベリーの「p」の入れ忘れに注意。


ssh

pi@raspberrypi ~ $


の表示が出るのでRaspberry PiにSSHで接続される。


ssh

$ sudo raspi-config


で初期設定をして完了。


参考にさせていただきました

ラズベリーパイ(B+)を購入!Macbookと連携して開封から初期設定までやってみた!

SSH でログイン(初回篇)