[Android]【Win/Mac】Android実機でAndroidデバッグを行なう方法 SHL22

  • 26
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

よく忘れるので、メモ。
今までWindowsユーザーで最近Macを仕入れたので、Mac版も調べてみた。

まず実機の設定

「設定」→ 「アプリケーション」→「開発」→「USBでバッグ」をON

【Macの場合】

1.Android実機をUSBで接続。
2.ダイアログで「USBデバッグを許可しますか?」と聞かれるので、「OK」を選択。
3.Android実機の「設定」→「開発者向けオプション」を「ON」にする。

以上

あとはEclipseを立ち上げ、何かサンプルアプリを実行すると、
実機を認識して、デバッグ用端末の選択欄に出てくるので、選択して実行すればOK!

Winユーザーからすれば、衝撃の簡単さ・・・。

【Winの場合】

  1. ADB USBドライバのインストールする。
    URL:https://sh-dev.sharp.co.jp/android/modules/driver/
    SHARP共通 ADB USBドライバをダウンロード → 解凍 → ドライブ(C)直下など、設置
      

  2. スマホをデータ通信できるUSBでPCと接続。

  3. 端末をUSBデバッグモードに設定する。

  4. デバイスマネージャーを開く
    ほかのデバイスーAndroid ADB Interfaceをクリック。
    「ドライバーソフトウェアの更新」にて
    コンピュータを参照してドライバーソフトウェアを検索します。を選択。
    ダウンロードしたドライブのフォルダを指定してあげる。

5.次へ進む

6.このドライバーソフトウェアをインストールしますを選択。

7.インストールできたら完了。

あとはMac同様、Eclipseを立ち上げ、何かサンプルアプリを実行すると、
実機を認識して、デバッグ用端末の選択欄に出てくるので、選択して実行すればOK!