Help us understand the problem. What is going on with this article?

GoogleのCloud Vision APIでの結果出力で困ったこと

JSONファイルを出力しようと思ったら、ファイルの最初と最後に変な文字が入っていた問題

そもそも、関数を理解していないんじゃないかと思ったので、ちゃんと理解しなきゃと痛感。

参考にしていたサイト

ここを参考にベースを作ってました。
Google Cloud Visionを使ってみた

やっていたこと

そもそも、何をしていたかというと、Cloud Vison APIをたたいて取得したresponse結果をpickle.dumpでファイル出力していました。
したら、先頭に「�X~」など変な文字は入るし、末尾には「q.」が入って困っていました。
そのため、出力したファイルをjson.loadができなかった。
※pickle.loadはできていた

response = requests.post(ENDPOINT_URL
   ,data=json.dumps({"requests": img_requests}).encode()
                             ,params={'key': api_key}
                             ,headers={'Content-Type': 'application/json'})

result = json.dumps(response.json()['responses'], ensure_ascii=False, indent=4)
print(result)
f = open("./output.json", 'wb')
pickle.dump(result, f)

解決

以下のように処理を変えたら、json.loadで読み込める形で出力できた。

f = open("./output.json", 'wb')
f.write(result.encode("UTF-8"))



これ、書いてて思って、以下で試してみたけれど、
最初の問題と変わらず。理解不足。わかったら追記したい。
バイナリ形式だったからとか?なんにせよ、調査。

f = open("./output.json", 'wb')
f.write(result.encode("UTF-8"))

以上。

NRP
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした