Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@Misky-t

Markdown記法とBacklog版の記法について

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

先日、Redmine上でwikiに大量の業務エビデンスを残しておりました。
今まで見よう見真似でなんとなく書いてきたものの、、、なんだか穴あきだらけの知識。
Qiitaへの投稿や、近いうちにBacklogを利用することもあり
復習も兼ねて、Markdown記法について整理しようと思いました。

見出し


# 見出し1
## 見出し2
### 見出し3
#### 見出し4
##### 見出し5
###### 見出し6

結果

見出し1

見出し2

見出し3

見出し4

見出し5
見出し6

Backlog見出し

2種類の見出しの形式をサポートしています。
下行に「=」や「-」を付けた行は見出しとして見なされます。
「=」や「-」の数はいくつでも構いません。
また、「#」から始まる行も見出しとして見なされます。
Backlog

斜体文字/太文字/打消し

前後に 半角スペース か改行文字が必要。

アンダースコア×1 or アスタリスク×1で囲むと *italic* になる
アンダースコア×2 or アスタリスク×2で囲むと **太字** になる
チルダ×2で囲むと文字が ~~打消し~~ される

イタリック体(斜体) : emタグ
アンダースコア×1 or アスタリスク×1で囲むと italic になる
強調:strongタグ
アンダースコア×2 or アスタリスク×2で囲むと 太字 になる
打消し
チルダ×2で囲むと文字が 打消し される

リスト

箇条書き(Disc型)

  • アスタリスク、プラス、ハイフンのいずれかを使用する
  • リストの上下に空行を入れる
  • 記号の後にはスペースが必要
* リスト1
    * ネスト リスト1_1
        * ネスト リスト1_1_1
        * ネスト リスト1_1_2
    * ネスト リスト1_2
* リスト2
* リスト3

  • リスト1
    • ネスト リスト1_1
      • ネスト リスト1_1_1
      • ネスト リスト1_1_2
    • ネスト リスト1_2
  • リスト2
  • リスト3

番号付きリスト(Desimal型)

  1. 文頭に「半角数字+半角ドットマーク」を入れる
  2. 後からの挿入/移動を考慮して、1. 1. 1. という風に同じ数字にしておくと◎
  3. リストの上下に空行を入れる
  4. 記号の後にはスペースが必要
1. 番号付きリスト1
    1. 番号付きリスト1_1
    1. 番号付きリスト1_2
1. 番号付きリスト2
1. 番号付きリスト3
  1. 番号付きリスト1
    1. 番号付きリスト1_1
    2. 番号付きリスト1_2
  2. 番号付きリスト2
  3. 番号付きリスト3

チェックボックス

  • 箇条書きの記述の後ろに[]を入れる。(カッコ内、スペース半角スペース必要)
  • チェックが入った状態は[x]を入力する。
  • 前後スペースが必要
* [ ] task-A
* [ ] task-B
* [x] task-C 
  • task-A
  • task-B
  • task-C

引用

文頭に「>」をおくことで引用になる

>引用A
>引用B
>引用C

引用A
引用B
引用C

罫線

以下、すべて罫線となります。記号は3つ以上記入する必要あり。

* * *

***

*****

- - -

---------------------------------------

_ _ _







リンク

* [リンクテキスト](URL"タイトル")
* [リンクテキスト](URL)
* [リンクテキスト][名前]
* [名前]:URL

画像

![代替テキスト](画像のURL)
![ドーナツ](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/506754/9556cd7a-0ba9-c9d0-0302-18a04b2048ea.jpeg)

結果
ドーナツ

コードブロック

  • 行頭にスペース×4(tab) を挿入する or 「```」で該当部分を囲む
  • 文章内の一部にコードブロックを適用する場合は、該当部分を「`」で囲む。

テーブル

  1. 列(半数)×行(半数)を入力すると、入力補完される
  2. 「-」を「:」で囲むことで中央寄せ/右寄せ/左寄せになります。
  3. 太文字や斜体可能
|ヘッダー1|ヘッダー2|ヘッダー3|
|:--|--:|:--:|
|align left|align right|align center|
|a|**b**|*c*|
ヘッダー1 ヘッダー2 ヘッダー3
align left align right align center
a b c

Backlog(一般的なMarkdown記法との違い)

段落と改行

Markdownでは行頭から書き始めればそれが段落となり、空行を挟むことで別の段落になります。
Markdownでは行頭から書き始めればそれが段落となり、空行を挟むことで別の段落になります。

HTMLタグ

通常、Markdownでは文中にHTMLタグを書くことができますが、Backlogではセキュリティ上の懸念により文中のHTMLタグを無視します。

拡張

参考

1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Misky-t

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?