Help us understand the problem. What is going on with this article?

Windows10のエクスプローラーのナビゲーションにGoogleDrive同期ツールのフォルダを表示させる

More than 3 years have passed since last update.

Windows10のエクスプローラーのナビゲーションにOneDriveフォルダあるのOneDrive使ってると便利ですよね!

GoogleDriveも使ってるので(Google Photos目的)同じようにしたく、GoogleDrive同期ツール(Googleが配布してるやつ)をいれたのですがフォルダアイコンは理想通りになりますがナビゲーションに追加されずクイックアクセスにピン止めという代替策を取らないといけなくとても不便でした

どうにかならないか調べても、ゴミ箱の表示が出るばっかでお目当ての記事を見つけるのに数日かかりました()

注意

レジストリ弄るので自己責任で(自分もよくわからずにしました)

したいこと

googledrive.PNG

OneDriveの上の奴です

やり方

Adding Google Drive to the Explorer sidebar ←見つけた記事です、日本語環境だとそのままではうまくいかないので少し違います

  • ここからGoogle Drive.regをDLするかregファイルにコピペします
  • "TargetFolderPath"="%USERPROFILE%\Google Drive"が2か所あるので自分のGoogleDrive同期フォルダの一個上のディレクトリのパスを指定します(このときディレクトリは\\で層を作ります)
  • ファイルを保存し、実行します
  • タスクバーの検索ボックスでregeditと入力しレジストリエディタを開きます
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Wow6432Node\CLSID\{81539FE6-33C7-4CE7-90C7-1C7B8F2F2D41}\Instance\InitPropertyBagに移動し\\Google ドライブを追記します
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\CLSID\{81539FE6-33C7-4CE7-90C7-1C7B8F2F2D41}\Instance\InitPropertyBagも同様にします
  • 完了

説明

日本語環境だと同期するフォルダがGoogle ドライブとマルチバイト文字を含んだものになってしまいます(なってない人は参考記事通りにすればいいです)
マルチバイトを含んでるとregファイルの実行で文字化けするらしく?回避方法なさそうでした
同期フォルダを英字のみに変更できないか試しましたがめんどくさそうなのでレジストリエディタで直接挿入することにしました

補足

ユーザー名日本語の方はフルパスをレジストリエディタでぶちこめばイケるかと思います

表示名がGoogle Driveになるのはこれも直接弄ったら日本語使えると思いますたぶん

削除したいときはダウンロードリンク先のとこので出来ると思います(試してない)

MeilCli
C#大好きマン AndroidとかC#に関するものをよく作ります
https://blog.meilcli.net
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした