Help us understand the problem. What is going on with this article?

【CentOS8】日本語入力ができないときの対処方法

環境

CentOS8はWindows10上で仮想マシンをたてて、そこにインストールして使う前提。

問題

CentOS8で日本語を入力できない。
(OSインストール時にはキーボードも日本語にしたし、言語やロケールも日本語に設定した。表示(出力側)自体は日本語になっている)

解決方法

手順

1. まず「設定」を開き、「Region & Language」を開く。
image.png
設定画面
image.png

2. 入力ソースの項目があるので「+」ボタンを押す。
すると入力ソースの言語一覧が出てくるので「日本語」を押す。
image.png

3. 「日本語」を押してみてチェックが着くだけ or 日本語の入力ソース一覧が出てくるが、「日本語(かな漢字)」がない場合は次の手順に移る。
日本語の入力ソース一覧が出て「日本語(かな漢字)」があれば手順7に移る。
※開いた時の入力ソース一覧のイメージ
image.png

4. ターミナルを開いて下記のコマンドを実行し、日本語入力に必要なパッケージをインストールする。
インストールしてる物の詳細については後ろの方で言及します。

# dnf -y install libkkc libkkc-data ibus-kkc 

必要なものがインストールされて、最後に「完了しました!」となればOK。

・・・(中略)・・・

インストール済み:
  ibus-kkc-1.5.22-9.el8.x86_64               libkkc-0.3.5-12.el8.x86_64        
  libkkc-data-1:0.2.7-12.el8.x86_64          libgee-0.20.1-1.el8.x86_64        
  libkkc-common-0.3.5-12.el8.noarch          marisa-0.2.4-36.el8.x86_64        
  skkdic-20170102-4.T1100.el8.noarch        

完了しました!

※実は実施1回目にインストール中にGPGキーが設定されていないとか何とかと言われ、インストールに失敗した。その件については別の記事でとりあげようと思う(需要なさそう…)

5. 再起動する。

6. 再度手順1と2を行って「設定」の入力ソース一覧を開く。

7. 入力ソースの言語一覧の「日本語」を押して、日本語の入力ソース一覧を開いたら「日本語(かな漢字)」を選択し、「追加」ボタンを押す。
image.png

8. 「Region&Language」メニューに戻ったら、入力ソースに追加された「日本語(かな漢字)」を選択状態にし、「設定」を閉じる。
image.png

これでSuper(WindowsならAlt横のWinキー)+spaceキーを押せば日本語入力できるようになるはずです。
日本語入力モードに変えるときのショートカットキーを変更したい場合は次の手順に進みます。

9. 「設定」を開いて「デバイス」を開く。
image.png

10. 「keyboad」を開く。
image.png

11. 「タイピング」の項目の「次の入力ソースへ切り替える」を押し、自分の好みのキーの組み合わせを押す。自身は「半角/全角」を設定した。
image.png

インストールしたものについて

今回はkkc(かなと漢字の変換を行うシステム)とibus(様々な言語入力を可能にするシステム)を導入することで日本語入力を可能にしようとしたため、、そのために必要なライブラリ(libkkc、ibus-kkc、libkkc-dataなど)をインストールした。

そもそもkkcとかibusって何?…

・libkkc (Japanese Kana Kanji conversion library):
kkcはKana Kanji conversionの略で、かな・漢字間の変換をサポートするシステム。libkkcはそのライブラリ。
・ibus-kkc (Japanese Kana Kanji input method for ibus):
ibusというのは色々な言語の入力を可能にするシステム。ibus-kkcはibus用のkkcということで、日本語版IMEといったところか。

参考にさせていただいたサイト

・インストールする物について参考にした
https://ufuso.jp/wp/漢字入力ができないとき%EF%BC%88centos-8%EF%BC%89/
・kkcや入力メソッドについて
https://www.ospn.jp/osc2016-kyoto/pdf/OSC2016_Kyoto_openmanyo.pdf
・ibusについて:
https://wiki.archlinux.jp/index.php/IBus

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした