50
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

【iOS】UIButtonのタップ領域だけを拡大する

アプリ開発をしていると、実機でデバッグした時にボタンのタップ領域が狭くて押しづらいと思うことがよくあります。
ボタンのサイズを大きくすることで解決することはできますが、アプリの見た目が不格好になってしまうため、デザイナーさんからのOKは貰いないかと思います。

この記事ではボタンのサイズを大きくすることなく、ボタンのタップ領域だけを拡大する方法を紹介したいと思います。

実装

まずは UIButton を継承した ExpansionButton クラスを作ります。

ExpansionButton.swift
class ExpansionButton: UIButton {
}

拡大するタップ領域の範囲を保持するプロパティ insets を追加します。

ExpansionButton.swift
class ExpansionButton: UIButton {
    var insets = UIEdgeInsetsMake(0, 0, 0, 0)
}

次にUIButtonのタップ領域を拡大するの処理を記載しますが、まずはタップイベントが発火するまでの流れを簡単に説明したいと思います。

画面上のどこかをタップした時、UIViewのhitTest:withEvent:メソッドが呼び出されます。
このメソッドの中でさらにpointInside:withEvent:メソッドが呼ばれ、trueが返された場合にそのViewのタップイベントが発火します。
つまり、pointInside:withEvent:メソッドの中でViewのサイズを偽造してしまえば、Viewの領域外からでもタップイベントを発火させることができるのです。

上記の説明を踏まえ、 ExpansionButton クラスの実装は最終的に以下のようになります。

ExpansionButton.swift
class ExpansionButton: UIButton {

    var insets = UIEdgeInsetsMake(0, 0, 0, 0)

    override func pointInside(point: CGPoint, withEvent event: UIEvent?) -> Bool {
        var rect = bounds
        rect.origin.x -= insets.left
        rect.origin.y -= insets.top
        rect.size.width += insets.left + insets.right
        rect.size.height += insets.top + insets.bottom

        // 拡大したViewサイズがタップ領域に含まれているかどうかを返します
        return CGRectContainsPoint(rect, point)
    }
}

使い方は以下のようになります。

ViewController.swift
class ViewController: UIViewController {

    @IBOutlet weak var button: ExpansionButton!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        button.insets = UIEdgeInsetsMake(50, 50, 50, 50)
    }

    ...
}

おわりに

この記事ではUIButtonを例に記載しましたが、UIViewを継承していれば pointInside:withEvent:メソッドが呼ばれるので、他のViewでもタップ領域を拡大することができます。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
50
Help us understand the problem. What are the problem?