Edited at

UbuntuのブートUSB作成 (usb-creator を使用)

More than 3 years have passed since last update.


まえがき

Ubuntu上でUbuntuのブートUSB作成を作成する方法です.

「ubuntu usb ブート 作成」とかでググるとUnetbootinを使った方法が上位に出てきますが,今回はusb-creatorを使ったもう少し簡単(?)な方法を紹介します.

usb-creatorはプリインストールされていると思いますが,以下のコマンドでインストールできます.


sudo apt-get install usb-creator-gtk



事前準備

予めUbuntuの公式ホームページからUbuntuのイメージファイル(iso)をダウンロードしておきましょう.

Ubuntu公式ホームページ

当然ですが,Ubuntuがすでに動いているパソコンとusbメモリが必要です.


ブートUSBの作成

usbメモリをパソコンに差し込み,usb-creatorを起動します.


usb-creator-gtk


下のような画面になったらダウンロードしたisoファイルとusbメモリを選択して,ブータブルUSBの作成をクリックします.

usb_creator.png

私の場合,54%のところでしばらく止まったあと,パスワードの入力を求められました.

その後今度は99%のところでまた止まりましたが,しばらくすると無事完了しました.

これでブートUSBの完成です.

ubuntu documentationを参考にしました)