MySQL
jboss
備忘録

JBoss で MySQL のデータソース作成(Windows 環境)

More than 3 years have passed since last update.

初投稿なので、あしからず…

1. MySQL の ドライバ落とす

下記の URL より MySQL の Java のドライバをダウンロードします。

MySQL 公式サイト - MySQL コネクタ

※ MySQL 開発 より JDBC Driver for MySQL を落としましょう

※ ただし、Oracle のアカウントが必要となるので注意しましょう

2. MySQL コネクタをインストール

  1. でダウンロードした MySQL コネクタを自環境にインストールします。

※ 普通にインストーラ実行すればおkです

3. インストールしてできたコネクタの jar を JBoss にデプロイ

  1. のインストールが完了すると、下記のようなディレクトリにドライバがあると思うので、それを JBoss の管理コンソールからデプロイします。

C:\Program Files (x86)\MySQL\MySQL Connector J\mysql-connector-java-5.1.34-bin.jar

JBoss 管理画面 より
[Runtime]タブ -> [server]サブメニュー - [Manage Deployments] より

[Add] ボタン押下 -> [Step1/2: Deployment Selection] より上記ドライバファイルを選択 -> [Step 2/2: Verify Deployment Names] でそのまま [save] を押下
[En/Disable] で有効化

4. データソース 作成

上記でデプロイしたドライバを使って、データソースを作成します

JBoss 管理画面 より
[Configuration] タブ -> [Connector]サブメニュー - [DataSources] より

[Add] ボタン押下 -> [Step 1/3: Datasource Attributes] において、下記のように入力

Name
好きなように分かりやすく 例) MySQL56_データベース名
JNDI Name
例) java:jboss/datasources/MySQL56_データベース名

[Step 2/3: JDBC Driver] にて先ほどデプロイした jdbc ドライバを選択します

[Step 3/3: Connection Settings] ではデータベース(MySQL)側の要件を入力します

Connection URL:
例) jdbc:mysql://localhost:3306/データベース名
Username
MySQL のユーザ名を入力します
Password:
同様にパスワードを入力します
Security Domain
分からなかったので空白^^;(わかる方教えて下さい)

上記入力後、[Test Connection] で接続できることを確認後、[Done] を押して作成を完了します

[Enable] で有効化も忘れずに!