Help us understand the problem. What is going on with this article?

【ArchLinux】LightDMのディスプレイ配置を変更する

More than 1 year has passed since last update.

前置き

ArchLinux上のLightDmにて、LightDMのディスプレイ配置がXfce4の設定だけでは変えられなかったので工夫した話です。
環境はArchLinux(2019/08/01)でデスクトップ環境はXfce4です。

詳細
M/B:GIGABYTE H61M-DS2
CPU:Intel Xeon E3-1275
RAM:DDR-1600 4GB x 2
SSD:SPCC SSD 256GB
OS:Windows10 20H1 + ArchLinux LTS

ディスプレイ設定をシェルスクリプトに書き出す

Xfce4のデフォルトのディスプレイ設定ではできません。なのでARandRを使用します。

pacman -Syy
pacman -S arandr

起動します。

sudo arandr

スクリーンショット1

ここでディスプレイのレイアウトを編集してください。

その後、レイアウト→名前をつけて保存と進みます。
スクリーンショット_2019-08-01_14-18-12.png

デスクトップにdisplay.shという名前で保存してください。

起動時にスクリプトを走らせる

以下のコマンドで設定ディレクトリにコピーしてください。

sudo mv ~/Desktop/display.sh /etc/lightdm/
sudo chmod 755 /etc/lightdm/display.sh

設定ファイルにスクリプトのパスを書きます。

sudo nano /etc/lightdm/lightdm.conf

[Seat:*]の中のdisplay-setup-script=greeter-setup-script=のコメントを外してパスを書いてください。
スクリーンショット_2019-08-01_14-23-25.png

あとは再起動すれば設定が適用されます。

追記

Xfce環境でのみなぜか起動時にARandrが起動してしまうため、その対象方法です。
設定後はGUIフロントエンドであるARandrは不要なため削除してxrandrのみにします

yay -S xorg-xrandr
yay -Rn arandr
Hayao0819
Fascode所属、AlterLinux開発担当。 ArchLinuxの派生OSを開発、theShellの日本語化も行っています。 Serene-Startdashなどシェルスクリプトを利用したものを開発しています。
https://fascode.net/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away