Android
開発
カンファレンス
DroidKaigi
DroidKaigi2019


DroidKaigi とは

エンジニアが主役のAndroidカンファレンス。

DroidKaigi 2019 は 2019年2月7日(木)、8日(金)の2日間開催。

以下が公式サイトのリンクです。

DroidKaigi 2019 公式サイト

チケットがないと入場できません。ちなみにチケット代は以下でした。

・ 早期割引: 10,000円

・ 一般: 15,000円

・ 学生: 4,000円

高いと感じるかもしれませんが、パーティの参加費も含まれています。お昼のお弁当も出ました。


タイムテーブル

各セッションの詳細は公式サイトにタイムテーブが載っています。

公式サイトタイムテーブル

各セッションの発表資料を公開していたのでまとめさせていただきました。

リンクがあるところが公開されている資料を見つけられたセッションです。


1日目


Hall

Hall A
Hall B

ウェルカムトーク

マルチモジュールなプロジェクトでテストはどう変わる?

マルチモジュールプロジェクトでの Dagger2を用いた Dependency Injection
Optimize Builds with Android Plugin for Gradle 3.3.0+

Fireside Chat


Room1

時間
セッション名

11:20
What is Navigation Architecture Component and Tips

12:50
LiveData と Coroutines で実装する DDD の戦術的設計

14:00
PWAでここまでできる

14:50
Chrome Custom Tabsの仕組みから学ぶプロセス間通信

15:40
Androidエンジニアが抑えておくべきUnicode Emojiの知識

16:30
From Monolithic to Modularized codebase with Dagger


Room2

時間
セッション名

12:50
EspressoのテストをAndroidの最新トレンドに対応させよう

14:00
ぼくのかんがえた最強のUsecaseの作り方 ~あるいはビジネスロジックとはなにかという1つの回答~

14:50
R8、Proguard徹底比較

16:00
詳解定期購入

17:10
シームレスに遷移可能な画面を他のアプリに提供する方法


Room3

時間
セッション名

11:20
Unit test for ViewModel and LiveData

12:50
マテリアルデザインの起源とベースとなる哲学

14:00
Master of Android Theme

14:50
The good and bad of modern app architecture

15:40
Understanding Kotlin Coroutines: コルーチンで進化するアプリケーション開発

16:50
クロスプラットフォームモバイルアプリ開発ツール総ざらい2019 〜Titanium MobileからKotlin/Nativeまで〜


Room4

時間
セッション名

12:50
アプリをさらに成長させるための技術戦略(振り返りとこれから)

14:00
つらいと評判のAndroid BLEを頑張って使い続けた話

14:50
いかにしてビットコインを扱うか

15:40
ちゃんとつくる Google Assistant アプリ

16:30
クロスプラットフォーム開発3種の神器 React Native


Room5

時間
セッション名

12:50
Codelabs: Android Fundamental Course


Room6

時間
セッション名

12:50
Server-side Kotlin for Frontend 複雑なAndroidアプリ開発に対するアプローチ

14:00
FCMを使った用途に合わせたPush通知設計

14:50
Chromebookで始めるラップトップ向けAndroidアプリ

16:00
Redux for Android

17:10
Chrome + WebAuthn で実現できるパスワードレスなユーザー認証体験と開発者の課題


Room7

時間
セッション名

12:50
Deep Dive to fido.fido2 Packages

14:00
Dexs, R8 & 3.2

14:50
Exploring the Android Transform API

15:40
Grid Systems And Android

16:40
ExoPlayer in RecyclerView(*), a proposal


2日目


Room1

時間
セッション名

10:30
Dialogflowによる自然言語処理(NLP)を用いたボイスコマンド音声認識の精度向上

11:20
Spek2+MockK+JaCoCoでイケてる Unit Test環境を手に入れろ!

12:50
Deep dive into MotionLayout

14:00
Android Studio設定見直してみませんか?

14:50
今日から始める依存性の注入

15:40
Androidにおけるパフォーマンスチューニング実践

16:50
Navigation Architecture Component によるアプリ内遷移の管理

17:40
実践 WorkManager

18:30
Android アプリ開発における、デザイナーとエンジニアのワークフロー


Room2

時間
セッション名

10:30
中規模以上のアプリ開発におけるCIレシピとリリースフロー戦略

11:20
Guide to app architectureを踏まえた既存アプリの設計改良

12:50
Trash Talk

14:00
SpekでUnitTestを書こう

14:50
ハマった時に役立つ通信系デバッグの話

15:40
Multi-module Androidアプリケーション

16:50
デザイナーとエンジニアの距離をより近づけるLottie利用術

17:40
AndroidThingsでのプロダクト開発

18:30
build.gradle.ktsに移行しよう


Room3

時間
セッション名

10:30
Not Just Rotation: Configuration Changes on Android

11:20
Gradle BOM importでライブラリバージョン管理

12:50
Best practice for text on Android and its internals.

14:00
AndroidVitals徹底活用

14:50
Lifecycle, LiveData, ViewModels - The inner wiring

15:40
Journey of APK from compilation to launch

16:50
UIテスト(Espresso)の高速化をさらにすすめる

17:40
ああ、素晴らしきTDD ~アプリとエンジニアの心に安寧を~

18:30
巨大なアプリ開発を支えるフラグ管理術


Room4

時間
セッション名

10:30
React NativeとExpoを用いたクロスプラットフォーム開発入門

11:20
Slice Your App: Inside Slices and How to build it

12:50
カスタムブラウザの作り方 ー 実例から学ぶ Chrome と Firefox のカスタムビルド開発 ー

14:00
FridaによるAndroidアプリの動的解析とフッキングの基礎

14:50

15:40
WiFi Direct + VpnServiceでSIM無しAndroidをWeb世界に社会復帰させる話

16:50
WebView+ViewGroupを実現するAOSPメールアプリの内部実装とニュースアプリへの応用

17:40
WebViewを守るSafe Browsingのコントロール

18:30
Google Play Consoleのリリーストラックを有効活用してリリースフローの最適化を行った話


Room5

時間
セッション名

10:30
Android App Improvement Challenge Part1: 機能実装編

12:50
Android App Improvement Challenge Part 2: リファクタ編

15:00
Codelabs: Free Theme


Room6

時間
セッション名

10:30
外部デバイスと密に連携するAndroidアプリに最適なアーキテクチャとは?

11:20
Wi-Fi RTTによる屋内測位アプリを作ろう

12:50
All About Test of Flutter

14:00
実践Lottie

14:50
Android Enterpriseで実現できる端末管理の世界

15:40
ゼロから実装する縦書きTextViewとその周辺技術

16:50
2019年の技術であのARアプリを再現する

17:40
FlutterでのWidgetツリーへの状態伝播とアクセス制限の基本戦略

18:30
BLEアプリ設計パターン


Room7

時間
セッション名

10:30
From TensorFlow to ML Kit: power your Android application with machine learning

11:20
Code Review as a Collaborative Journey

12:50

14:00
What does "adb lolcat" do? A deep dive into adb

14:50
Troubleshooting your designer's, and vector graphics

15:40
Sharing Code between iOS & Android with Rust

16:50
Fast Prototypes with Flutter + Kotlin/Native

17:40
Building for next billion

18:30
Animations in Flutter


動画

各セッションでは動画撮影をしていました。

後日に公開されるということで、この取り組みも素晴らしいと感じました。

Youtube DroidKaigiチャンネル


終わりに

私自身、今回が DroidKaigi 初参戦!

セッションをしていただいていた方々は企業のエンジニアでしたが、企業の宣伝はほとんどないところが素晴らしかったです。

全てのセッションの資料を見つけようと思いましたが、見つけられませんでした。

力不足ですいません(。>_<。)

見つけることができたら更新します。


おまけ

個人的に良かったのは、パーティに出てきたドロイド君のケーキです(もちろん参加者は食べることができます)

↓写真を貼っておきます。

cake.jpeg