Help us understand the problem. What is going on with this article?

githubのリポジトリ完全攻略

githubのリポジトリとは何?

リポジトリは、プロジェクトのフォルダーのようなものです。 プロジェクトのリポジトリにはプロジェクトのすべてのファイルが含まれ、各ファイルのリビジョン履歴が保存されます。 プロジェクトの作業をリポジトリ内で議論し、管理することもできます。

参考↓
https://help.github.com/ja/github/creating-cloning-and-archiving-repositories/about-repositories

どういうタイトルをつければいいのか?

基本的に英語でタイトルをつけます。 
自分で見返した際に何を作ったか分かるようなものが良いです。

例) git-practice, python-first-game等

descriptionとは?

タイトルの説明です。
オプションですので必須ではないですが、後に見返した時のために書いておいた方が良いでしょう。
こちらは英語,日本語どちらでも大丈夫です。
ちなみに私は日本語で書いてます。

例) 〇〇会社のlp模写, Javascriptで〇〇作ってみた

リポジトリは、作っている作品ごとに新しくリポジトリを作成していくものです。

どのタイミングでリポジトリを変更すれば良いのか?

リポジトリは作っているものや学習している内容が変わったら変更します。
かなり変更するので、多くなっていくものです。

PublicとPrivate

公開するか非公開にするかの選択ですね。
書いている内容が余程重要なものではない限り、基本的に公開して問題ないです。

プッシュしていくと

プッシュしていくと、中のファイルが更新されていきます。
追加される訳ではないのでご注意下さい。

終わりに

githubはgitの知識も必要になってくるので初心者の方にはかなり難易度の高いものだと思います。
私自身も手間取りましたね。
gitについて初心者におすすめの書籍があるので良かったら参考にしてみて下さい↓
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%B0%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E5%AD%A6%E3%81%B6-Git%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9%E5%85%A5%E9%96%80%E3%80%88GitHub%E3%80%81Bitbucket%E3%80%81SourceTree%E3%80%89-%E6%B9%8A%E5%B7%9D-%E3%81%82%E3%81%84/dp/4863542178/ref=asc_df_4863542178/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=295686767484&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=16461701231400126736&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009243&hvtargid=pla-526224398321&psc=1&th=1&psc=1

H__Goro_
中卒16歳🐭|ベンチャー企業で社員 してます。|Javascript(node.js・react)を学習中。
https://twitter.com/H__Goro_
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした